FT-8に挑戦を

キバラヘリカメムシ

 昨日のブログに貼り付けた虫の名前が判明。キバラヘリカメムシという名前のようだ。
 漢字で書くと『黄腹縁亀虫』となる。もう一度写真を載せるとこんな感じ。
P8090371_202008102222105bc.jpg
見事に漢字の通りである。黄色の腹の縁を持つ亀虫。日本語はすごい。
 そして、もう一つ発見したのが8月3日のブログに載せた名前の知らない虫の名前が判明したのである。それはキバラヘリカメムシの幼虫だと言うことなのだ。
P8034221_202008102222072da.jpg
ネットでカメムシの仲間を見ていたらこの虫が「親子」であるということを発見?した。
 昆虫は幼虫と成虫の姿が違うのは当たり前なのだがこんなに違うとは・・・。新しい発見だった。


いつものアオサギ

 スライム研究所の窓の外を見ると一羽のアオサギがスーッと舞い降りて餌を探し始める。
P8104138.jpg
この辺にはアオサギの餌になるようなのはアメリカザリガニしかいないと思うが同じ個体が毎日のようにやってくる。縄張りだろうなぁ。


今日は水浸しになった車庫の片付け方を。それにしても要らない物体を持っているなぁと自分をあきれてしまう。水浸しのおかげで少しは処分ができるかなぁと納得するしかないかも。


アマチュア無線でデータ通信というのか最近流行しているFT-8というものに挑戦しようと思い画策している。
ピョーロロロロというある意味間抜けたような信号は受信してパソコンは無線局として認識する。少しずつ準備をして免許申請をしようと考えている。
もっとも再免許(すでに申請して申請料も払い返信封筒も送り免許状の到着を待っている状態)が届いてから電監(この言葉も言わなくなりましたが)に変更申請を出そうと待機中。
アマチュア無線にドンドコドンドコのめり込んでいった40年ほど前を思い出している。

アベシンゾーのことを書こうと思ったが今日はドタバタと終日過ごし夕方からは「デギアガリの一杯」でニュースを見ることもなかった。
いずれにしてもとっとと辞めてもらうことを念じて本日のブログは終了です。

 片付けをすればするほど我が暮らしムダムダムダの人生と知る

コメントの投稿

非公開コメント

Digital Mode Challenge

FT8,FT4モードはWSJT Home Page⇒WSJT-X⇒Installation packages for WSJT-X 2.2.2項目の
Windows: Version 2.2.2: wsjtx-2.2.2-win64.exe. (Win 7, Win 8, and Win 10). をクリックしてダウンロードして下さい。(アプリは日本語表示されます)
設定は自力で挑戦されると面白いはず、デコードだけでしたらトランシバーのスピーカー近くにPCのマイクを近づけると・・・QRVしているDXが沢山表示され、v-10きっと驚かれると思います。

WSJT-Xのアプリでトランシバーを操り、自在にDXingするには・・・袖の下が必要となりますよv-61

FT-8

Gypさん

情報ありがとうございます。
CQの付録『FT-8入門編』と『FT-8実践編』を借りてきて
WSJT-XやらJTDXやらをダウンロードして見ています。
確かにいろいろな局が出てきます。

まだ、免許は申請していませんので申請まで色々とワッチして研究
してみます。袖の下に酒ッコが必要かもしれませんね。

新しい世界を楽しんでみます。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR