何が何でも・・主権なんか無視

ツユクサ

このところ不順な天候が続く。今日も昼頃から小雨模様。
知人の家に用事があって出かけた。その家ではツユクサが満開である。1枚撮影させて貰った。
P5294552.jpg
ツユクサって紫色ばかりだと思っていた。その昔、原形質流動なんていう実験を見たことがある。その時に使っていたのがツユクサだったと思う。
ところがなんと言うことでしょう。白いツユクサもあった。珍しいなぁと思い1枚撮影させてもらう。


それにしてもスガーリンの評判は悪いなぁ。質問されたことにまともに答えない。答えようとしない。
「東京五輪の開催を考えていますか?」
「安全・安心・安全・安心・・・・・」
ひたすら念仏を唱えるだけ。開催を考えているのなら「どんなことがあっても開催する」と言えばいいではないか。
アベシンゾーから続く嘘・誤魔化し・詭弁・言い逃れの権化。と、思います。
それにIOCの役員は
「アルマゲドンがない限り、コロナ禍で国民が苦しんでいようが緊急事態宣言であろうが、日本の総理が中止を判断しようが五輪は開催する」
などと言い始めた。ふざけんな。
スガーリンよ、そんなことを言われても抗議もしないのか。日本に主権なんかないのか?!
とんでもない寄生虫に取り憑かれたもんだ。
五輪なんか中止中止だ。

本日はこれにて。一日中ウロウロと妙に疲れました。

追記
本日のアマチュア無線
7メガ 南アフリカ
14メガ インド
何だか新型コロナウイルスの新株の発見されている国とばかり交信できるような感じです。電波に乗ってウイルスは飛んではきませんが・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR