やっぱり「勝負」だったのかぁ

今日は子守り日

とわちゃんとわかちゃんが吾が家に。9歳と10歳(もうすぐ11歳)になるとジジバカの言うことなんかには聞く耳をもたない。
それでも来ていると何だか嬉しい。
何だかやることもない。そこで百均に出かけた。百均はワンダーランドですね。何でも売っていると言っても過言ではない。
先日、某家電店に行って1000円も出して買ってきたLANケーブルが200円で売っている。信頼性など色々と言われるがこれで充分だろうと考えてしまう。
2人も色々と品定めをしながら買物を楽しんでいた。
そんな一日でした。

もしかしたら梅雨入りかもしれないようなグズグズした天候。ブロックを置いた場所にドクダミの花が咲いている。
P6190368.jpg
たった一輪であるが特有の花が良い。

昨日のブログに、東京五輪は
「結局はスガーリンたちのギャンブルである。その掛け金?にされる国民はたまったもんじゃない」
と、書いた。すると今朝の朝日新聞WEB版にスガーリンが
『俺は勝負したんだ』という記事が掲載された。

Screenshot_21-06-19_22-06-47.jpg
その記事の中に

『首相ら政権幹部は、5月下旬に再延長を判断した際、五輪に向けた「反転攻勢」の青写真を描いた。五輪1カ月前まで対策を徹底して、感染状況を改善させる。ワクチン接種を加速させ、国民に安心感を広める。主要7カ国首脳会議(G7サミット)で首脳の「支持」をとりつけ、国内外にアピールする――。「俺は勝負したんだ」。ワクチン接種で陣頭指揮を執ってきた首相は最近、側近議員らに繰り返しそう語っている』

彼は東京五輪で「勝負」をしようとしているのだ。G7はそのために使っただけなのだ。無駄金を使いやがって・・・
さらに、その現ナマ以外の掛け金は国民の「命と健康」である。
東京五輪はやめてもらいたいし、やめるべきだ。

話変わって。
スガーリンやアベシンゾーが必死になって応援したカワイカツユキ元法相が選挙違反で懲役3年の言い渡しをされた。
カワイカツユキばかりじゃないだろう。アベシンゾーも二階から目薬もスガーリンも全員「お縄」のはずだ。いつ逮捕されるのか楽しみにしているのだが・・・。
カワイカツユキにダンマリ作戦をさせて3年間の「おつとめを終えてシャバに出たら」
「よく、黙っていてくれたなぁ。ジッと話さずに耐えてくれた」として・・・・。自民党は何らかの職を与えるんだろうなぁ。
カワイカツユキよ。もし、元法相としての心があるのなら獄中日記として「1億五千万円はどこに」という本を出版したらいいのに。おそらくベストセラーになるはず。少なくてもボクは買う。もっとも彼にはそんな国民のためになんて「心」なんかないけどね。


本日のアマチュア無線

オールアジアコンテストCWがおこなわれている。7メガでチラッと電波を出して呼んでいるが今の時期の7メガはパッとしませんね。
その他のバンドはあまりやる気になれないので30局ぐらいできればいいことにしよう。


と、言うわけで本日はこれにて。

 古くから愛でられてきた牡丹花与謝野晶子も緋牡丹お竜も

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR