バッカジャネー

白のタチアオイ

今日も暑かったですね。南外村金屋付近の信号近くの家に白いタチアオイが1本咲いている。
P6300368.jpg
今日から7月。
半年が過ぎてしまいました。早いなぁ。


秋田県のCOVID-19感染者数。連日10人超えである。以前は全国でも感染者が少ない県だったがその座を空け渡すのも近いかもしれない。そんな気がする。
でも、これは仕方がないとも言える。どんなに注意しても全国的に「もらい事故的」な感染はあり得る状況になっている。だからこそ一人一人が注意をしながら生活するしかないのだ。
ところが、その注意をして生活をするという思いに竿をさすのが東京五輪だ。
庶民は我慢しろ。東京五輪だけは別扱いで好き放題をやる。この「やり口」がどんどんと加速している。
例えば五輪期間中の東京都電の運行時間を午前2時頃まで延長することにすると報じられた。一般の都民には午後8時過ぎには動くな自粛しろの最中である。だが、東京五輪では夜遅くまでバンバン動いて大丈夫。矛盾に矛盾を重ねるような無理筋である。常軌を逸しているとしか言いようがない。

五輪のボランティアも少しずつ辞退者が増えているようだが、ボランティアをやりたいと考えている人も多いようだ。
そのボランティアに対してマルカワというボクから言わせたらバカ大臣が「ボランティアは1回ワクチン接種をすれば免疫ができるのでOK」のような話をしていた。パッカじゃねーか。と、テレビに怒鳴りつけてしまった。まったく非科学的なヤツだ。
しかも、ボランティアを希望する人の接種は東京都庁で実施するという。都庁まではボランティアが自費で行ってくれと言っているようだ。そのことが少し前の中国新聞に出ている。ここには
『地方から感染者の多い都心への移動を求める上、交通費の支給もないという』
と、してメディカルスタッフに応募している鍼灸師の話を掲載している。
五輪ボランティア希望者に「都庁でワクチン接種を」 組織委要請、交通費は自腹 広島の登録男性困惑』に詳しいのでぜひ見てください。
もっとも、メディカルスタッフだったら大会が開かれたら・・・「オレは五輪でメディカルスタッフだった」と「売り」ができるからメリットはあるかもしれない。その足下をみてオリンピック委員会は「自腹でこい」と言っている可能性もある。
しかし、これじゃあなぁ。完全にボランティアの使い捨てである。
ボランティアを希望している人よ(もっともこのブログを見ている人はいないだろうが)すぐにでも辞退してゆっくりと夏を過ごした方が良いよ。と、書いておきます。

それにしてもスガーリンってダメだなぁ。いや、やっていることは悪くないし、その思いはよくわかる。当然、やるべきだと思う。
だが・・・
それは先日、千葉県で酔っ払い運転のトラックが小学生の集団下校時に突っ込んで二人の子が亡くなった現場に直接行き冥福を祈っていることだ。
「なぜ、今」とボクの頭の中は????なのである。要するに小学生の不幸をネタにした点数稼ぎだろう。と、意地悪な見方をしちゃうのだ。
これまで多くあった悲惨な子ども達の事故に対してそのような行動をしてきたの?と聞きたいくらいだ。
もう一度書くが他人の不幸を自分の得点にしようとしている感じがしてならないのだ。
その後の記者会見(ぶら下がり)で「子ども達の安全のために歩道を設けたりすることを知事に話した」ようなことを言う。そんなことは東京五輪を中止したらいくらでも出てくるだろう。とっくの昔にやっていたらもしかしたら今回の事故はなかったかもしれない。
何が大事なことなのかをまったく認識していないのだ。

書いているうちにだんだん腹が立ってきた・・・。
ついでに、ご飯論法カトウが「ワクチンパスポート」などと話していた。海外に旅行する人にワクチン接種証明のようなものを発行するということらしい。それはそれでいいでしょう。だが、その後の言葉がおかしい。
「やがて、デジタル化をしたい」
つまり、マイナンバーカードに結びつけるということだろう。それって結局はワクチンを接種しない人に対してもマイナンバーカードを作らない人に対してもプレッシャーをかけることだ。バッカジャネー。

ついでに「ワクチンワクチン」と「アンゼンアンシン教」のように唱えていたことを、ワクチン不足になるとのことで集団接種をやめると発表した。朝令暮改の見本そのもの。

こんな人間たちが政権を担っていること自体が問題だ。と、書いても結局は選挙で投票をする人たちですけれどね。

とりあえずは東京都議選。今の政権寄りの政策を支持する人たちの当選具合がどうなるか注目したい。


本日のアマチュア無線

14メガ パナマ、ドミニカ、アジアのロシア、スロベニア、オランダ、ドイツ、ポーランド、ノルウエイなど・・・
7メガ USA
結構、近場とよく出てくる国との交信が楽しめました。

本日はこれにて。

  自分より大きなザックを背負い込んでとわちゃんニコニコ一泊研修

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR