エガッタエガッタ

夏空のよう

高気圧が張り出して好天だった。短歌の勉強会で秋田市の文学資料館まで出かけた。残念ながら母さんは休日で会えず。
帰り道、赤十字病院付近を走っている時に大きな雲がムクムクと空に昇るのが見える。入道雲とは様子は少し違うが雄大さがかっこいい。
PB060001.jpg

ところで秋田魁新報の土曜日の文化欄に『秋田近代俳句史』が連載されている。
魁より
これが読み物としてなかなかにおもしろい。秋田県内の俳句を牽引した二人碧梧桐と虚子を取り上げて秋田との関わりを解き明かしている。
この連載を執筆している方が文学資料館の副館長京極さん。
「今朝の新聞、とてもワクワクして読みましたよ」
と話してきた。
これからは県南地区の自由律の俳句について連載になるとの話を伺った。
うろ覚えだが、若い頃ボクの遠い親戚のおばさんの旦那さん(要するに他人のような人)の家を訪ねると碧梧桐の色紙が飾られていたような気がする。自由律の俳句に取り組んでいた人だったはず。
その旦那さんが亡くなった時におばさんがボクを呼んで
「これは、家の人が持っていた本だからヒロオちゃんにあげる」
と、種田山頭火全集10冊を持たせてくれたことを思い出す。山頭火も自由律の俳句の人だ。
そんなことを思い出しながら文学資料館をあとにした。
しばらくは毎週土曜日の文化欄『秋田現代俳句史』の連載から目が離せない。


本日のアマチュア無線

昨夜はガラパゴス(HD8R)の交信記録がログに載ってなかったので「大魚を逃した」とガックリして酒っこを飲み過ぎた。結果、朝起きるのが遅くなり、目が覚めたら夜は白々と明けていた。これじゃあ160mは無理だなぁ。
ま、仕方がねーなぁと思いメールをチェックしたらDXさんとパパさんからブログのコメント用のメールが入っていた。
どれどれと見たらなんと言うことでしょう。HD8Rの交信ができていたとのことだった。エッ?と思いすぐにオンラインログをチェックしたら160Mに緑のニコニコマークがついているではありませんか。
HD8R.jpg
オーッとこれはこれは。
昨日、GYPさんがラインで
「彼らのログアップは随分遅いですね」
と書いてくれたが一日以上経過していたのでダメだと思っていたのですが・・・。
結局、GYPさんが考えていたようにログアップが遅かったようだ。
今日もHD8Rは1824にでていたようだが全く聞こえなかった。あの日は特別な日だったのかもしれない。ボクのようなアンテナでも一時はSメーターが9+まで振れていてノイズなんか関係なく10分ほどバンバン聞こえていた。ワンチャンスだったろうなぁ。
まずはエガッタです。

それにしてもJAの局がやっている海外局はまったく見えませんね。みんな良いアンテナを持っているんだろうなぁ。
それでも今日は
160mFT8 韓国、中国 
160mのCWを聞いたら韓国の局と2局交信できた。あとはUA0が聞こえていたが呼ばずに聞き流した。CWもなかなかに捨てがたい。


そうそう、忘れずに書いておこう。外務大臣にハヤシとかいう参院から衆院に鞍替えした山口の男をつけるそうだ。外務大臣だったモテギがカンボー長官になった後釜らしい。要するにどっちもどっち。スキャンダルだらけ。果たして彼らはもつのか?

【訂正】別に訂正するほどではありませんが・・・・。「モテギがカンボー長官になった」と書いたが「カンボー長官」ではありませんでした。カンボー長官はマツノナンタラという男でした。モテギは自眠党の幹事長らしいです。二階から目薬男からアマリに酷いに代わったが小選挙区で落ちちゃったのでパワハラモテギに代わったということらしい。アマリたいした誤りではないんですけれど。

本日はこれにて

  スキャンダル何するものぞと糊塗をして乗り切る輩 日本沈没

コメントの投稿

非公開コメント

息子へ

母さんです。
日に日に冬が近くなってきましたね。
また今度お会いしましょう!

母さんへ

次回はぜひ

近所の冬囲いのピッチがあがってきたようです。
それだけ冬が近づいていることを肌で感じます。

先日は、土曜日で休日でしたね。
次回はぜひお会いできることを楽しみにしていま
す。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR