部分月蝕は奇跡だった

本日は秋田市へ

午後から秋田市文学資料館まで。わが短歌会「かりん秋田」の會報編集会議。
資料館では母さんと久しぶりの再会。元気そうで良かった。めがねをかけて一生懸命仕事をしている姿がさすが母さんである。

さて、編集会議。話はあちこちにぶっ飛んでゆきながら編集会議は終了。これで基本的な姿はできた。よかったよかった。
帰り道。南外村を走っている時に湿っぽい西空が見える。
HORIZON_0001_BURST20211119162657632_COVER.jpg
東の空を見ると厚い雲がかかっている。これじゃあ今日の月蝕はむりかもしれない・・・。と、落ちた気持ちで家までたどり着いた。


さて、月蝕

午後5時半頃。ダメだなぁと思っていたらオッカアから連絡が入った。
「月蝕が見えるよ」
外に出たらお見事。大向の山から登った月が欠けている。
PB194697.jpg
それから時間ごとに写してみた。
PB194699.jpg
少し変わっているかなぁ。
PB194701.jpg
だいぶ欠けてきましたねぇ。
最終的にはここまでだった。
PB194703.jpg
で、このほぼ皆既月食になった後がすごかった。
一天、にわかにかき曇りザーッと雨が降ってきて空はまったく見えなくなってしまった。エッ、そんなことってある?と思われるくらい見事にボクの場所での月蝕は終わりました。
でも、十分に観ることができた。天は吾を見放さずでありましたねぇ。エガッタエガッタ。


立憲民主党が党首選の公示をしたとのことをニュースでやっていた。ボクの興味は他の党、特に共産党やれいわなどとの共闘関係についてどんな話をするかだった。
結局、可もなし不可もなしの話をしているだけ。これじゃあ野党第一党として勢いを増せないぞとがっかりしてしまう。
「いいよ、すべての抵抗する野党と一緒に頑張るよ」
と、ビシッ言うべきだとボクは考えるからだが・・・・。
でも、そんな腰抜けのような党でも野党としてはそりゃあ応援しますよ。少なくても自眠党なんかよりは百倍以上はいいから。もっと良い党はありますけれどね。


160mへなちょこ日記

まいったなぁ。今朝、ボニスニヘルツェゴビナが来たぁニューだと思って呼んだ。すると応答があった。良しっ!と気持ちは上昇。さぁ、あとは相手から「73」が返ってくればOKと思っていたら何とまぁリニアアンプが動作していない。ムムッどうしたんだ?
High SWRでプロテクト回路が働きリニアアンプが落ちてしまうのである。アリャリャ・・・。
アンテナを作った時にリニアアンプに1.8メガの電波が回り込んでプロテクト回路が動作したことがあったので「問題はそこだろう」と、あわててチェックをした。しかし、どうもそこではないようだ。
ダミーロードに切り替えてもプロテクト回路が働く?????
結局。ダメ。
で、落ち着いてからラヂヲハウスに行って社長に相談。アドバイスをうけて再チェック。
結局、いろいろと無線機、アンテナ、リニア、周辺機器などを切り離して順番につないでチェックをすることに。するとアンテナ直付けだと問題なし。
あレレレレ?
途中につけていたSWRメーターに問題が発生したようだ。これを別の物に取り換えたら問題は解決。で、電波は出るようになった。ありがたい。
まいりましたね。それにしてもボスニアヘルツェゴビナはもったいなかったなぁ。

本日の教訓 一寸先は闇

今日の交信局
1.8メガ ヨーロッパロシア、USA(テキサス、モンタナ)
14メガ スリナム
7メガ カナダ(ZONE2)


と、言うわけで本日は少々疲れましたのでこれにて。

コメントの投稿

非公開コメント

月蝕

母さんです。
今日はお会いできてよかったです。

さて、月蝕の写真きれいに撮れていますね。さすがです!
ではまた元気にお会いしましょう!

良です

きれいに欠けていく、月が綺麗です。天は日頃の行いを見放さず。
パパは、その時間帯は、真っ暗でした。前日の月が眼に浮かびます。
20日は、この時間は快晴です。西の空に16夜の月が、煌々と輝く。
平清盛?の心境です。

SWR計の不良。以前コネクターのぺークが、焦げていた。短絡。
ドリルで、それを削り、芯だけにした。復活です。MAX2000Wattsが、
5キロに。??hi  ボスニアは逃げません。その内に巡り合えます。



おかげさまで

母さんへ

昨日はどうも。
元気そうでエガッタです。

月蝕はなんとか観ることが出来ました。
あそこで母さんが
「今日、観られたら良いねぇ」
と。言ってくれたことが効きました。

また、いつか会えることを楽しみにしています。

出遭いでした

パパさん

天体の現象は流星のように一瞬の時もありますが基本的には
時間経過がゆったりです。だから、その経過のどこかで出遭
える可能性があります。それが昨日の月蝕だったと思います。
今朝は、あの欠けた月が嘘のように西の空に煌々と輝いてい
ました。不思議な感覚ですね。

SWRメーター。古い機種だったので・・・。ドリルで穴を
開ける気にはなりませんので、しばらくほったらかしにしま
す。ハイ
ま、そのうちそのうち・・・の心境で。逃げないこととまた
見えることを願って。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR