民主主義の国なのか?

除雪日和に

今朝は氷点下3℃前後だったろう。雪も降らなかったので気持ち良く目覚めた。午前中は晴れ間も見えて我が湯ノ又地区のあちこちでは除雪作業をする家があった。空にも時々青空が出ている。
P1170001.jpg

そして夕方には東の空から十五夜の月が上がってきた。
P1170003.jpg
十五夜でも満月ではないらしい。満月は明日のようだ。
この月が出たあとすぐに空は曇り雪が降り出した。明朝には数㎝は積もっているかもしれない。果たして・・・・。


今日から国会が始まった。キシダンの所信表明演説があったようだが聞けなかった。ま、聞かない方が腹も立たずにいいのかもしれないけど。
ところで読売新聞(イシンとべったりで権力を監視できないメディアと言われている新聞)の世論調査でキシダンの支持率が高いそうだ。確かにボクがいつも見ている『今日の内閣支持率』でも若干支持率がアップしているようだ。不思議で仕方がないのですけれどね。
少し話は変わるが内閣支持率のように自眠党やコーメー党を支持するのが正しくて野党を支持するのがダメとか、労働組合は敵だと考えている人が結構多い。
でも、そんな人たちは日本の民主主義の劣化あるいは民主主義そのものをバカにしているだけだということに気づいていないと言える。
野党が強い国は民主主義がしっかり根付いている国とも言える。次の国の中で日本の野党の指示はどの国のレベルかを考えてみると民主主義度合がわかる。
 アメリカ、イギリス、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、ロシア、中国、韓国、北朝鮮
ボクはロシア、中国、北朝鮮あたりとどっこいではないかと考えてしまう。
報道の自由度なんかも世界のビリッけつにいることが明らかになっている。こんな日本で良いわけがない。あきらめないことですね。


本日のアマチュア無線

160m。スイスがチラッと見えたのでオッこれは良いぞ。と、思ったが瞬間的なことだった。柳の下に2匹目のドジョウはいないってことです。K-Indexも4とかの値だったし・・・。
何だかあきらめの境地になってきました。高い灯油を燃やすこともないのかなぁと弱気になっているところです。


セロリー日記

どうやって躾けるのか。難しい。好き勝手に暴れ回るのもいいのだが・・・・。
DSC_0303.jpg


本日はこれにて

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR