DK=鵺?

今朝は冷え込んだなぁ。
-10℃ほどだった。除雪機を回すと飛んで行く雪が空一面に雪のシーツのようになって飛んで行く。見事な景色だった。
朝、職場に出発する前に我が家から金屋方面を見ると青空がみえている。
P1190010.jpg
雪が積もらなければ気温は超低くなるという小寒の季節です。

セロリー日記

いやぁ、やんちゃですね。家の中を巡回している姿。
P1190001.jpg
シャッターに収まらないくらいのスピードで走り回っている。アンテナのような尻尾が妙にかっこいい。昔、車のバンパーに7メガの長~いアンテナをつけて走っていた自分の姿を思い出す。


今朝の朝日新聞にボクが大ファンの高橋純子さんがコラムを書いていた。キシダンの「DK」についてである。「JK」ではなく「DK」。「I Don’t Know」の略とのこと。つまり「わからない」ということらしい。つかみどころがないという意味もあるようだ。次のように書いている。
『(前のアベシンゾーやスガーリンと比較すれば)現下の岸田政権事態は例えて言うならやはり鵺(ぬえ)・・・「平家物語」などに描かれている伝説上の怪獣だろう。「頭は猿、胴は狸、尾は蛇、手足は虎に、声はトラツグミに似ていたという」「転じて、正体不明の人物やあいまいな態度にいう(広辞苑)」』
そして、高橋さんはつかまえどころのないキシダンをきっちりと見届けやる。と、書いている。
いいねぇ。

トラツグミ。思い出すことがある。25年ほど前。山奥に住むボクの友人Kクンから電話。
「何だか気味の悪い音が聞こえてくるけど何だかわかりますか?」
ムムッ、吞みに来いというサインだろう。と、思ってもちろん向かいました。一杯吞んでいるとその不気味な音が聞こえてきた。
ピヒュー~~~
すぐにトラツグミの声とわかった。鵺と言われた声である。

そんな、わけのわからない人間がキシダン。ダメダよなぁ。ヨッタラネと思う。トラツグミの方が百倍いや何千倍もかっこいい。

今日はコロナ感染者が全国で4万人を超えたという。キシダン政権はじめ自眠党系の首長は何をやってるんだ。権力を握っている人間がヨッタラネなら権力をあけわたせぇ~~。と、書いておこう。国民よ気づこうゼ。


今日のアマチュア無線

なんもなし。ただ今年のQSOパーティーのステッカーが届いた。
IMG_202201192148467ca.jpg
これでQSOパーティーに参加して6年目になる。酉から始まり今年の寅で十二支の半分までたどりついた。残りは未までの6年。ホジあるうちに、たどり着くかなぁ。

本日はこれにて

  甘噛みをしない捨て猫セロリーめ本気でガブリと齧りつくなよ
  オレの手はそんなに美味いか肉片か捨て猫セロリー野生のままに

コメントの投稿

非公開コメント

読みました

彼女の記事は面白いので、読みます。

虎のステッカーGOODです。パパは5-6年前に完成して、
記念の盾を買いました。本当は現役の頃に、風邪を押して出たのに、
ログの締め切り日をミスっていた。以来何年も開いていた。
WEBの環境が、今ほどで無い頃のです話です。ログも手書きでした。

エースなぁ

パパさん

高橋純子さんのコラムはいつも読ませてくれます。いいすねぇ。

寅のステッカーで6年目。残りは1年1年の積み重ねになります
がたどり着くかどうかです。
かつて2回達成して盾を買っていました。今回は再開してですか
ら、できれば3回目の予定になりますが・・・。

ステッカー

 高橋編集委員のコラムはいつ見てもスカッとしますね。 「んだんだその通り!。」と言いながら読んでいます。 天草支局長も然り!!。

 NYPのステッカーは、1995~2006年に掛けてデカシました。 殆ど7メガでしたが、あの「寅さん調」?で喋られるのが嫌で、20局QSOしたら早々に退散していました。hihi  
あと6年は若さでばく進、「すぐ」ですよ。 

1年1年・・・

エフさん

高橋編集委員と天草支局長のコラムはスカッとします。天草支局長兼狩猟家
のコラムはとりあえず終わったようでしたが人の育て方にピカッと光るもの
を感じさせてくれます。もちろん高橋さんのコラムは最高です。

私も7メガのCWがほとんどです。余計な会話がなく、自分もまだトンツー
を聞いたり送ったりできることを喜びながらチャッチャと20局楽しみます。
6年。先を見ないで1年1年ですね。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR