朝日新聞社説『許されぬ憲法の軽視』から

好天の一日

我がスライム研究所室内の気温が太陽光だけで20℃を超えるぽかぽか陽気。ありがたいことだ。
P3290002.jpg
家の周りに積み重なった雪の嵩もかなり低くなってきた。
友人からラインがきていた。そこには「タイヤ交換にきています」とある。「まだ、早いんじゃないの」と返信をしたが、朝方に早く仕事などで車で走ることのない人は大丈夫かもしれない。
ま、ボクは4月の中頃までタイヤはこのままですね。


社説

今朝(2022.3.29付)の朝日新聞社説は最近とても気になることについてしっかりと解説していた。
キャプチャ
先日のブログに書いたが、一つは『許されぬ憲法の軽視』。道警がおこなった憲法違反の弾圧についてより詳しく書いている。
道警が「力の行使」をしたことについての判決を次のように書いている。

『判決は、原告らの発言を「公共的、政治的ジコウに関与する表現行為」と位置づけたうえで、道警はそれが首相演説の場にそぐわないと考え、行為そのものを制限しようとしたと推認。警職法だけでなく、表現の自由を定めた憲法にも反すると断じた。
重い指摘である』

そして、結びの文章にとても同意する。

『警察の責務は公共の安全と秩序の維持を図り、民主主義社会を守ることにある。その責務を遂行するにあたって、警察法は、不偏不党・公正中立を旨とする。日本国憲法が保障する個人の権利や自由に干渉しない。権限を乱用してはならないーーーーと明記している。
戦前の反省を踏まえて定められたこうした規定の意義は、いまも変わらない。肝に銘じて日々の仕事に取り組んでほしい』

誰がどう見ても、この道警のやったことは不偏不党の精神を踏みにじっている。自眠党に肩入れしていめだけだと言われても仕方がないはずだ。

社説の掲載されている同じ紙面にある朝日川柳には次のような句が並んでいる。
     「安部やめろ」勝訴に司法の信つなぐ  長崎県 北浦剛資さん
     アベ樣の全盛期なら敗訴かな  東京都 富山茂雄さん
     数々のウソ思い出す桜かな  東京都 尾根沢利男さん
それにしてもアベシンゾーという男。プーチンとどこまでも駈けて行くなどと言っていたが、今では逃げてばかりいる。責任をとってせめて国会議員を辞めちまえ。

もう一つの社説『テレビと政治 公平とは広く議論を』は、あのイシンの三人(ハシゲ・マツ・ヨシムラたち)が正月に毎日放送のバラエティー番組に出演したことを取り上げている。
ハシゲはもちろんだが大阪府知事のヨシムラという男もテレビにばっかり出ているらしい。実際に見たことはないが・・・。
ここでも不偏不党の考え方がテレビ局でできていないことが明らかになっている。
最近、ハシゲは秋田で言えばAKT、全国的にはフジテレビ系列にしょっちゅう出ている。「政治運動をやっている人間を出すなよ!」といっつも思いながら彼の顔を見た途端にチャンネルを変えるか、テレビのスイッチを切る。
久しぶりにスカッとする社説だった。


 160m。
今朝、フランスが見えたので呼んだら何となくできてしまった。アリャリャですね。こりゃあ「K=0」が関係しているのかもしれない。その後はまったくダメでしたが・・・。
午後から21MHzをのぞいていたらバンドニューが結構多い。呼んでいると別のヨーロッパ局からも呼ばれたりして結構慌ただしい状態になった。こんなこともあるんですね。


セロリー日記

どんどん成長している。赤ちゃん猫だなんて言われなくなってきた。
P3290003.jpg
不妊手術が4月11日。その時に移動用のバスケットに入ってくれるかどうか・・・。そんな猫に育ってきました。


本日はこれにて。

  セロリーの毛並みが硬くなってきていよいよ君も大人へステップ

コメントの投稿

非公開コメント

晴れ

昨日は朝から、快晴だ。もう家の周りには、雪のかけらも無し。
15時に、軽くなって楽でも、散髪に行って来た。話しかけたら、
パパさん、話しなと言われた。コロナのせいだ。

社説良く出来ていた。一強化でのシンゾウの嘘つき行動、
権力の横暴。PUTINに騙され、利用されたくせによ、未だいた、
けがをしていたのに、五輪に出て相手に心理的負担をかけて、
メダルを取った、あの人もだ。残りは一人だ。

セロリ猫、顔がシッカリして来た。OPもOKです。
人より早い成長速度を実感。!!

待ち遠しい春

パパさん

良い天気でしたね。秋田市内ではほとんど雪も消えたと思います。
我が家の周辺ではまだまだ積雪があります。いつもよりも雪消えは
遅く田んぼの顔?がまだ出てきません。

私が床屋に行ったのはいつだろうなぁ。20年前くらいかも・・。
その意味では少しはコロナから遠ざかっているのかもしれません。

アベシンゾー、プーチンなどなど一強化で国が良くなることはあり
ません。独裁政権の腐敗によって苦しむのは国民だけです。

セロリーの成長に目を見張っています。その割にはしっかりと躾が
できていません。飼い主がヨッタラネからです。ハイ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR