ミズバショウの里

盛岡へ

オッカアの通院で何ヶ月かぶりに盛岡に車で出かけた。盛岡駅前に病院はあるので駅の駐車場に車を預けてボクは2時間ほど駅の中でウロウロと。
P4090001.jpg
空はあくまでも青く澄み渡っていた。そして、すぐにとんぼ返り。

帰り道で田沢湖町刺巻にあるミズバショウの見学場所でチラッと見てきた。昔は「ベゴの舌」などと言って我が家にもあったんだけど・・・。勘違いかなぁ。
P4090002.jpg
一つだけザゼンソウもあったので1枚。
P4090005.jpg
学生の頃にお世話になった千葉さんがザゼンソウの研究をしていると話していたことを思い出しながら。
今日からミズバショウの里は準備に入り本格的に見学客を招くとのことだった。


今日は塩竃から鱈、鮃、ツブ貝、八の字カニ、カナガシラなど各種の魚類が送られてきた。マダラはなんとまぁ60㎝以上有り発泡スチロールの中で折り返している。
P4090007.jpg
悪戦苦闘をしながらさばいて鱈は天ぷら、ざっぱ汁などなど。鮃は煮付けと塩焼き。ツブ貝は小さく切って内臓ごと刺身醤油で。カナガシラは煮付けと塩焼き。少々、吞みすぎかなぁ。
ゴチになります。


今日のアマチュア無線

160mは朝方ギリシアが見えたが呼ぶほどではない。夕方からもダメですね。
そんなところに5B4AHJのアランさんから突然メールが届いた。
何だろうと思ったら1987年10月12日にKL7LF/KH3ジョンストン島と交信したカードをスキャンして送ってくれないかとのこと。理由は彼のクラブログに写真を掲載したいからとのことらしい。
探してみたらありました。28MHzのSSBで交信したカードを持っていた。
KL7LF KH3-1
35年も前のカードだがスキャナーでスキャンしてメールで送ることにした。


セロリー日記

とにかく暴れん坊である。カーテンはズタズタになってきた。まったくなぁ・・・。
P4094763.jpg
常に虎視眈々と次の悪戯のもとを探している顔である。
悪い顔をしてますねぇ。


と、言うわけで本日はこれにて

  ナメクジののたくったような残雪が岩手山の左にずらぁっと

コメントの投稿

非公開コメント

good

鱈や一連の魚がGOODです。ましてや自分で捌けば、猶更です。

酒田の下宿での、トンガラ汁を思い出すます。豆腐屋でした。

水芭蕉 座禅草素晴らしいです。水芭蕉は子供の頃は、
気持ちが悪い花でした。水路に咲いていました。
大人は取らずに残していました。

魚のさばき方

パパさん

いやぁ、魚のさばき方がなかなかに大変でしたが何とかやり
ました。
鱈は捨てる所もなく楽しめますね。酒田のトンガラ汁も鱈の
有効利用?で楽しめるんでしょうね。

今、ミズバショウはなかなか見ることができませんが、昔は
地域のあちこちにありました。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR