ベースアップで賑わうが・・・???


 朝から雨が降っている。何だかうっとうしい日だが雪よりはよっぽどいい。雪解けが進んでくれるともっとありがたいですけれど・・・。





 こんなに素晴らしいニュースなのに文句しか言えないのかよ。と、言われそうですが、はっきり言ってその通りです。
 昨日、テレビニュースでは多くの大企業で何年ぶりかでベースアップ回答が出たと大騒ぎ。それはそれは・・・。
 じっくり見ているとベースアップの額がすごい。月額2000円とか3000円とかである。餃子の何とかという会社が10000円らしいが大企業では軒並み2~3000円付近である。あまりにも低額ですごいということです。
 ところで非正規労働者組合が最低賃金を1時間につき20円前後上げてくれと要求しているようだ。1日6時間で計算して120円。1ヶ月20日間勤務して2400円也。アリャリャ、大企業のベースアップは最低賃金の要求ベースアップ額とほとんど同じである。
 これが政府主導でアベノミクス維持のために「なんとかよろしくお願いします」と大企業に要請したベースアップの実態である。
見かけは「何年ぶりかのベアである。すごいだろう!」と言いたいのだろう。でも、スズメの涙という言葉を思い出す。まぁ、それでもアップするのは気持ち的には嬉しいだろうけれど・・・。

 若い頃、ボクは3万円にも満たない給料をもらっていた。その頃「所得倍増計画」とかいう政策があり、毎年給料が鰻登りに上がったことを思い出す。もっともそれでも貧しさは変わらなかったのですが・・・。
 その当時の再現とはいかないまでも、せめて餃子の何とかの半分程度のベアをしてもらいたいなぁと思う。

 そうそう、今の日本の経済状況を「風呂のようだ」と例えていることを聞いて「なるほどなぁ」と思った。
 風呂は上側だけが熱くて下側が冷たい。オッこれはちょうどいいなぁと思って風呂に入ると足下が冷やーっとする。
 大企業や都会のほんの一部が風呂の上の状態。いくらか熱く景気が良い。しかし、下側のほとんどの部分の経済状態は冷え込んでいることを言っている。
「どう、景気がいい?」
と聞くと
「全然」
と答える人が90%を超えている。
 今回のベアは4月からの消費税増税分に充当するようなことを言っている。だが、これこそ「焼け石に水」だ。

 トイレに入って座りながら4月からの日本の経済をちょっと想像してみた。日本の購買者を2000万人と見積もろう。その人たちが今まで買っていた100円の品物を「これを買うのは控えましょう」とすれば・・・。日本全体では1日20億円のお金を使ってくれないことになる。1ヶ月で600億円。10ヶ月で6000億円。ウームすごい金額になってきた。これは大変だ。トイレを出なくては・・・。こんなに簡単な計算にはならないだろうが消費税増税の影響はこんな漢字になるのだろう。

 今は消費税増税に対するかむ込み需要で好景気に沸き返っているだろう。でも、4月からの消費税アップで景気が落ち込むことは間違いないだろう。
 
 政府はその落ち込み対策として原発を再稼働すること。とりあえずのベースアップなど小手先の対策を弄している。これじゃあダメじゃん。と、ボクは思う。なぜ、今のままでダメだったのか。と、あらためて考えてしまう。

 日本の賃上げ状況。継続してベアが続くのか。そして、末端まで賃上げは進むのか。はたして・・・。少し注意してみてゆく必要があるんだろうなぁ。





昨夜のブログ。オオイヌノフグリについて書いたらオオイヌノフグリの実の形が犬の陰嚢に似ているとのことだった。そのことをメールで塩竃のお父さんに指摘してもらった。感謝感謝。

紫のオオイヌノフグリ可憐さとその名の立派さ春の衝撃

写真はわかちゃんが自転車にでも乗った時にかぶろうと思っているとわちゃんお下がりのヘルメット。ちょうど似合う時になったようだ。と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR