我が家の春一番

良い天気でした

朝はキンと冷え込んで屋外の車は霜がかなり付いていた。しかし、日中は暖かくなってくれた。
午後から空を見あげたら北の空から上空に向かって薄らと飛行機雲が上がっている。
EM5A0014_202303151950022bb.jpg
少しずつ春の景色になってきている。


ノーベル賞作家の大江健三郎さんが亡くなったとのこと。
今朝の新聞などで彼の評伝を少し読んでみると「九条の会」の発起人になっていたようだ。「九条の会」は戦争放棄などを高らかに宣言している世界に誇るべき憲法の条文と言うことで設立されたとのこと。
九条の会は特に上から何かを「やる」とか「やれ」とかの強制はない。ただ、憲法九条の大切さを守って行こうとのゆったりした「会」だ。今では日本中に広まっている。ボクも何度か憲法九条の会が主催する集まりなどに出かけたことがある。
今、自眠党や日本会議(これは自眠党かも・・・)などは憲法九条が邪魔で邪魔で仕方がない。何しろ彼らが大好きな戦争をやれない。つまり、戦争をやることによる「甘い汁」をなかなか吸えないからなのだ。そして、解釈改憲のような姑息な手を使って戦争法案や秘密保護法などを強行採決している。戦争への道をひた走ろうとしている。こんな連中に政権をとられている日本の異常さでもあるのだが・・・。
何年か前に「憲法九条にノーベル賞を」という運動もあった。ボクは大賛成である。そんな大江健三郎さんの九条を大切しようとする思いをボクも死ぬまで持ち続けたい。


今日のアマチュア無線

今朝も5時半過ぎから160mは少し活性化するように感じる。それまではJAもほとんど見えない。
今日も3C3CAを呼ぶ局がいたが日の出過ぎの午前6時過ぎである。これじゃあボクのアンテナとロケーションではダメだなぁ。
コメントにDXさんが書いて下さったが、時々強く見えることがあるらしい。それだけでも夢があっていいなぁとうらやましい。 
ま、とにかく粘り強くボーッと見ているのがいいのかも・・・。


セロリー日記

連日書いているがセロリーがボクの背中をチョンチョンとやって誘いにくる。そして肩に乗り始めようとする。
4447.jpg
背中に乗っている状況である。まったくなぁ。


本日はこれにて

  チョンチョンと猫が背中を突っついて誘ってきます春一番さ

コメントの投稿

非公開コメント

飛行機雲

青空に飛行機雲。空気が安定居ないと言うでしょう。
今日16日は午後から雨の予報です。

9条の平和条項が、何をやるにしても邪魔になる。
それでの閣議決定による、解釈の変更。あのバシコギも使った遣り方。
踏襲しているのが、岸田ダメ。

セロリーのルーチン、でしょうか。

広告を思い出します

パパさん

飛行機雲が青空にスーッと流れるようになると、いつも思い出す
のが昔のCQ誌の広告(アンテナだったと思うが)です。
青空に一本白い飛行機雲の全面広告でした。

雨も雪解けを加速させるようになるのでありがたいと思っていま
す。

9条はとにかく邪魔な人たちが政権を担っているのですから、と
ても危険な日本だと私は感じています。子や孫の代になった時に
「あの時」と言われないようにしたいのですが・・・。
何しろバシコギが国の中枢にいた(いる)のですから大変なこと
です。

私を突っつくのはセロリーのルーティンだと思います。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR