期待しちゃいけない!!

今朝の我が家は除雪機出動。10㎝近くの積雪。
午後から我が地域の台林の坂を見た景色。
EM5A0051_20231220153343c18.jpg
気温が低く道路の雪は溶けない状況。


今朝の新聞は自眠党の大きな派閥の家宅捜索についてドーンと載っている。
でも、じっくり見てみると
「アー、これで終わりだなぁ」
と、思わせる。終わりってのは安倍派とか二階派とか自眠党の終わりではなく、検察の捜査はこれで終わりってこと。今回の家宅捜索は検察のパフォーマンスに過ぎないことが何となく見えてくる。とりあえずガス抜きをしておこうとしてやったように感じる。
検察は新聞社などにリークしながら安倍派と二階派に家宅捜査に入ったのだろう。アホなボクは「オーッ、家宅捜索ダドォ」と喜んで朝日新聞の一面をコピーしたりしたが・・・。要するに検察は新聞社を使って「やったふり」を宣伝しているのだろう。
結局、この家宅捜索はシュルシュルッとしぼんでしまうとボクは思う。
だいたい考えてみると日本の検察のやっていることはほとんど信頼できない。例えば「モリトモ」「カケ学園」「桜を見る会」などについて全く手をつけていない。あれほど「悪の証拠」があるにもかかわらずだ。あの時にしっかり手をつけていたら「今の問題」も「アベシンゾーの暗殺」もなかったかもしれない。
逆に東京地検は大河原加工機の社長たちを輸出許可申請が必要な機器を無許可で輸出したとして1年も拘留して結局は「起訴取り消し」で放免。その間に拘束されていた社員が一人亡くなっている。どんなに会社が「そんなことはない」と証拠を出しても全く言うことをきかない。この事件のことを新聞で知ったときの「腸が煮えくり返るような」気持ちは今でも忘れられない。
そりゃ、今回の家宅捜索は良くやったと思うよ。でも・・・なのである。
だからボクは今日から今回の裏金問題は斜めから見ることにする。
もちろん安倍派も二階派も自眠党も応援はしない。でも、検察の「やりかた」には疑問を持ちながらウオッチしたいと思う。


今日のアマチュア無線

160m。昨夜はまったくダメだったなぁ。午後9時前頃にUSAが何局か見えただけ。
今朝はヨーロッパが少し見えていたので近場のイタリア、ウクライナ、スロバキアと交信できたのは久しぶりの交信だったので嬉しかったと書いておこう。
VU4Nアンダマン諸島の160mはまだアンテナが準備できていないようだ。彼らのページを見たら、「多分、明日あたりには・・・」と書いているので。もしかしたら。
でも、運良くオンエアを見つけてもスプリットだから難しいんだろうなぁ。


『今日の短歌 WEB版』

  髪の毛が遺伝子情報載せたまま湯船の穴に吸われて消える
             谷川電話『歌集 恋人不死身説』より

谷川電話さんの歌集はなかなかに刺激的である。でも、よくわからない歌も多いのだが・・・。
EM5A0065_20231220160244ceb.jpg
恋人が不死身って何だろう。などと思い読んだが、よくわからない。
でも今日の1首は何だかひっかかる。
ボクには髪の毛がない。いや、少しはあるがほとんどない。でも、この一本一本にはボク固有の遺伝子(DNA)を持っているはず。
洗髪をした髪の毛が得体の知れない闇に落ちて行くような状況は何だか怖い気がするなぁ。髪の毛に含まれている遺伝子情報なんか見えるわけがない。普段は心配しなくてもいいのだが・・・。
実は遺伝子のことを考えたことが一週間ほど前にあった。それは小さな新聞記事に大体次のような内容があったからだ。
「(ある)浜に身元不明の遺体が打ち上げられていた。衣類もないし骨が出ている状態」
ボクはこれを読んで「アッ、これはもしかして・・・」と思ったのだ。「もしかして」とは3年近く前に雄物川で漁をしている時に行方不明になった人かなぁと思ったからである。
すぐに、その人の家に電話して
「こんな記事があったけど、警察に遺伝子の何かを届けているの?」
と、聞いたら
「ナーンもネガッタのよぉ」
と、言われた。髭でも髪の毛で遺伝子(DNA)の情報があれば身元がわかるのだろうが・・・。そんな思いで電話したのだったが遺伝子につながる身体情報は伝えていないとのこと。
そうかぁ。
結局、夕方のラジオニュースで身元不明の人は何ヶ月か前に浜からそれほど遠くない場所で行方不明になった人と報じていた。
何だか今日の短歌から離れた感じがするのだが髪の毛の中に遺伝子が含まれている。それはどこにでも遺伝子が散らばってしまうことになるのだろうと感じたのであります。ハイ


セロリー日記

セロリーはやはり猫族。身を隠して獲物を狙う。その状態。
DSC_0571_2023122015334800e.jpg
この写真では少し前に身体を出しているがもう少し前にはもっと引っ込んでいて攻撃体制になっていた。
さすが猫族。こんな凜々しい姿がメンコイのです。


本日はこれにて

   身体から出るものすべて遺伝子を含んでいるとは何か怖いネ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR