よくわからんゼ

今日は雨。気温は5℃くらいまで上がったが昨日までと違い肌寒かった。我が家の木に付着する雨粒を写してみた。
EM5A0056_2024010616445053b.jpg
何だか寒々としている。それでも雪にならないだけありがたい。

ところで昨日、我が地区の八幡神社の破風について書いた。何の彫刻なのかわからないとも。すると塩竃のお父さんからメール。
『この飾りは懸魚(げぎょ)と読み水に住む魚名の意味で防火の意味で飾る彫り物です。寺や神社お城の天守閣、昔の家などにもあります』
と、連絡がきた。そこで破風・懸魚の写真を再掲します。
EM5A0055_20240105155219388.jpg
ありがとうございます。懸魚(げぎょ)知りませんでした。
今度、古い建物を見る時には「あれがそうだ」と見ることができる。感謝感謝。



日々、能登地震の被害者(死者)の数が増えている。すでに100人を超えたとのこと。最大震度の地震から6日目。いまだに地震や津波被害の実態がつかめていないらしい。
キシダメや石川県知事のハセたちは何をやっているんだろうと思ってしまう。特にキシダメなどは防災服を着てさも対策をしているように装っているが内実は何もしていないように見える。連日の宴会には顔を出しているというネットの報道もあるのだが・・・。
確かに地震によって道路は寸断されて自由な通行ができないとは聞くが、政府としてはある程度の大きな動きはしても良さそうなもんだが。災害や救助に役立つと言われた超高価なオスプレイなんかはどうなっているんだろう。それこそ二次災害が出る畏れの方が多いから使い物にならないんだろうな。
昨日も書いたが今、ボクができるのは復旧を祈ることのみだ。しかし国のトップはもっともっと早く対策を打つべきだと思う。

ところで話は変わるが自眠党のキックバック問題。キシダメは「政治刷新本部」を立ち上げると言い始めた。その顧問に据えるのがアソーとスガーリンとのこと。これを聞いただけで
「ダメだこりゃあ」
と、瞬間に思った。
しかも、あのキハラを座長だか何だかにするらしい。なおさら終わっている。そんなことを思っていたら今朝(2024.1.6付)の朝日川柳に
  刷新は顧問を見たらとても無理
      東京都  鈴木了一さん
があった。その評が「麻生・菅老」とある。
川柳
アベシンゾーから続く流れに「国民に嫌がらせをすれば支持率が上がる」らしいという願いがあるかもしれない。アベシンゾーが組閣人事で嫌がらせをした例としてはモリカケ問題の渦中にいたハギューダをこともあろうに文科大臣にしたことがある。あの時には不思議なことに支持率が落ちなかったのだ。つまり「嫌がらせをすれば方式」を使っている可能性もある。いずれにしても無能な人間ではあるが・・・。
日本人だってそんなにバカじゃない。バカにするんじゃネーと怒りに燃えるとボクは思うのだが・・・。
さぁ、どうなりますか。自眠党のキックバック議員は全員公民権停止になるべきだ。と、ボクは考えている。


今日のアマチュア無線

160m。昨夜はV31DLベリーズがチラッと見えた。何人か呼んでいたようだが交信成立まではならなかったようだ。ボクは交信済みなので見ていたが・・・。
今朝のCONDXはどうだったんだろう。西日本の人たちが何人か呼んでいたようだったがボクにはドーバー海峡を越えたイギリスは見えなかった。たまたまだがフィンランドの局と1局交信できただけであとはダメ。
話は変わるが正月に養老孟司さんの番組を見ていた。彼は昆虫が大好きで日本中(ブータンなども)を訪れた時に珍しい虫を見つけることに喜びを感じているという。珍しい虫を見つけた時のそして手にした時の感動は忘れられないとも話していた。
これはアマチュア無線にもつながるなぁと思った。特に160mは交信することが難しい。見つけても交信できない。いや、見つけることすら難しい。養老さんの虫との付きあい方はまさにアマチュア無線そのもの。もっともレガシーバンドはそうでもないが160mに限るのだが・・・。


『今日の短歌 WEB版』

   レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー
           加えてQとはよくわからんゼ  伊藤寛雄

ボクの大先輩のMさんがメールでLGBTがわからんということで「わかる」ということや「LGBT」についての考察コラムを送ってくれた。
実はボクもよくわからんのです。そして、最近はQ(クェッショニング Questioning)という「わからん」という分類まで出てきた。それで1首作ってみたのだが・・・・。
例によって大好きな「ゼ」をつけて逃げるという手段を使って。ハイ


セロリー日記

セロリーはなかなかに賢い。ボクの動きを察知しているのだ。ボクが呑み始めると熟睡し始める。吞み終わる午後8時から9時頃になると目がらんらんと輝いて起き出す。そして、ボクをロックオン。
寝るまでボクを見張っている。
ヤツはボクの寝所に行って遊びたいのである。ボクは寝っ転がって本を読んでいるうちに寝落ちするのがパターンだ。ところがヤツが来ると遊び始めるので枕元の電気をつけることができない。本を読むことがままならない。
だから、寝る前にヤツをまこうとする。しかしヤツもバカじゃないし動きも素早い。毎夜毎夜のだまし合いが続くのであります。
EM5A0054_202401061644525c2.jpg
そんなヤツです。

本日はこれにて        

コメントの投稿

非公開コメント

命の不思議

 この広い真空の宇宙に、地球という天体が出来て、そこに生命が発生して、ネコが生活し、ヒトも生活しています。そのことだけでも不思議でなりません。
 そして、セロリーちゃんとHi-Rockさんという出会いがあり、共生しているということは、「宇宙の奇蹟」とでも言えることです。「そんなヤツ」ではなく、「そんな宝物」だと思いますが・・・。
 中東での人間同士の殺し合いなども、命の不思議さ、大切さを考えていないためだなと思われてなりません。
 能登半島地震の被害者の方々を思い、命の大切さを再認識しています。

ありがとうございます

町や空に さん

いつもブログを見ていただき感謝いたします。私の表現の仕方が不快な感じを
与えてしまっているのかもしれないなぁと反省しております。
宇宙にたった一つ(だと私は思っているのですが)の生命が存在する地球に、
たまたま出会った動物でも植物でも、出会いはとんでもない奇跡の連続という
ことになります。まさに不思議です。
その意味で言えば我が家の愛猫セロリーでも何でも「ヤツ」などと呼びつけて
はダメかもしれません。でも・・・メンコイからこそついつい出てしまう呼び
方にしてしまう私自身がいるのです。ウームこれは逃げ口上かもしれませんが
そんなことです。
表現方法としては不快感を感じられかもしれません。その辺につきましてはお
詫びいたします。でもメンコクて心配なセロリーだからこそ私の表現としては
「ヤツ」は時々出てしまうでしょうね。その辺は「またかぁ」とご容赦のほど
を。

中東やその他の戦争や紛争についてはその通りだと思います。奇跡の命への尊
厳が失われていることのあらわれです。
能登半島地震の対応の遅さなども含め改めて「命」とは何かを考えさせられま
す。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR