下手くそハンダ付けの結果

放射冷却で気温は零下10℃以下まで下がった。こんな日は天気が良い。ものすご好い。
EM5A0068_202401111602285f0.jpg
そして濃い霧が発生する。この霧は川霧で楢岡川の近くを走るトラックも霧の中から出てくる。むかし克巳しげるという歌手が歌った「♪霧の中のジョニー」や元歌のジョン・レイトンの歌が思い出される。
終日、好い天気だったが気温は終日氷点下付近をフラフラしていた。


今日のアマチュア無線

昨日、電線着雪で落ちてしまった160mのアンテナ。昨日は引っ張り上げて修復したところまでは書いた。SWRも良いとも書いた。
ところが夜に電波を出そうと思ってリニアアンプを入れたら何という事でしょう。SWRが∞。受信もできなくなった(バンドのノイズ音が出ないしSメーターが振れない)。アリャリャ。給電部付近を揺すったら戻ったので100Wで確認したらSWRは問題ない。よしよしと思いリニアアンプを入れると同じ症状。こりゃあダメだと思い電源を全部落とし昨夜は一杯呑んだ寝ました。
で、今朝確認したらリニアアンプを入れても大丈夫そう・・・。でも、心配だからDXを呼ぶのはやめました。と、言うよりもDXは珍しいところが全然見えない。
今日の午後にアンテナを確認したら・・・。給電部がスポッと抜けてくる。なんと言うことでしょう芯線が抜けてきたのです。
EM5A0074_2024011116023159f.jpg
昔っからハンダ付けは下手くそだったから2シーズン使うとダメになる典型だなぁ。よくこれで電波を出していたもんだと自分にツッコミをいれて・・・。
コネクターを新しくして下手くそハンダをやり直してコネクター部分を作り直した。
で、今度はリニアアンプを入れても問題なさそうである。
そんな好天の1日を過ごしました。


『今日の短歌 WEB版』

   学年会、成績会議、教務部会、どれも正しく終わりますよう
          千葉聡『歌集、海、悲歌、夏の雫など』より

チバサト先生。現役の高校教師で人気の歌人。もちろんボクも大好きな歌人である。
この1首。「正しく終わりますよう」とある。何があったんだろう。
もしかしたら正しく終わらない会議があるのかもしれない。クラスの生徒の成績が赤点だったのかもしれない。その生徒のことを考えると「正しく終わってくれ」「落第なんかにしないでくれぇ」と願っているのかもしれないとボクは読む。
この1首をには学校現場の抱える苦労と思いが交錯している。


アベシンゾー派のキックバック問題に関連してキシダメが「刷新会議」とやらを組織した。そのメンバーについて先日はアソーとかスガーリンが顧問などはあり得ないと書いた。ところがその他のメンバーを聞いてビックリ。
あのミハラジュンコとかドリルオブチとかエッフェル姉さんとかアホのシンジローとか・・・。さらにはアベ派が10人も入っているらしい。
アベ派のパー券部長とも言われたイケダという男が逮捕されたのはドリルオブチのマネをしてデータを破壊したことが大きな要因と言われている。それを何とまぁ指南役のドリルオブチが刷新委員になるなど・・・。キシダメは嫌がらせをして支持率を上げようとしているんだろうなぁ。
辺野古基地の問題もある。何が沖縄に寄りそうだ。能登震災ではノロノロとした動きだったのに辺野古に関しては即断即決。
国民(沖縄)の声など聞く気はさらさらないということ。
ふざけるなとしか言い様がない。ダメだダメだこんな人たちに政権を任せていたら・・・。


セロリー日記

今、冬休みでわかちゃんが日中来ている。
セロリーはようやく彼女に慣れたらしくあまりちょっかいを出さなくなった。それだけでもエラいと言いたい。
EM5A0072.jpg
その得意顔をしているセロリーです。



ところで昨日(呼)電話番号と書いた。それは昨日(2024.1.10付)の朝日新聞コラムに歌人の穂村弘さんが昔の思い出で電話番号の欄に番号の後ろに(呼)をつけていたことを書いていたことに刺激を受けたからです。
我が家にはボクが小学校6年生だったかなぁに初めて電話がついた。その頃は共同電話の一種で「甲乙」のついた番号だった。「甲乙」でも電話のある家は珍しかった。近所の家に電話がかかってくることもありその家まで「電話だよぉ」と呼びに行った。
そんな思い出でした。


本日はこれにて

  君たちはどんな生き方してきたの?特に自民の二世三世

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR