月面着陸か?!

とても良い天気だった。会う人、会う人の顔が皆ホッとしている。我が家から空を見あげるとこんな感じである。
EM5A0067_20240120170845e4f.jpg
午後3時頃に空を見あげたら東の青空に月が上がっている。
EM5A0073_20240120170842de0.jpg
例によって『立体月齢早見表』でも月の形をみることにしましょう。
EM5A0072_20240120170840d51.jpg
少し、傾きは違うが同じ形になっている。
今朝のニュースを見ていたらJAXAでは日本の月面無人探査機「SLIM」が月に無事軟着陸に成功したとのこと。前回の1回目は失敗で今回の2回目は「着陸には成功」と書いている。この「には」が少し問題のようだ。無事、着陸はしたが太陽電池が作動していないらしい。今後、調査ができるかどうか、日本までデータを送る電気があるかどうかが問題になるのだろう。
ま、一つのミッションは成功だから良いのかもしれないが・・・。


今日のアマチュア無線

昨夜の160mはアルゼンチンが長い間CQを出していた。もうJAでは需要を満たしたのかあまり呼ぶ人はいなかった。あとはサモアが出ていた。今朝の160mはパッとしなかった。
午後3時過ぎに14MHzのFT8を見ていたらTX5Sクリッパートン島が出てきた。エッ?と思って一応呼んでみたが電波の方向が南から。どうもpirateではないかと思い。即、ストップ。悪戯なんだろうなぁ。


今朝(2024.1.20付)の朝日新聞の天声人語の最後の言葉が良かったのでコピーしておこう。
『会計責任者だけに咎を背負わせ、自己の責任に頬かむりをするような輩には、政治家の看板を早々に下ろしていただきたい』
その通り!!!


『今日の短歌 WEB版』

   ひと滴(しずく)の檸檬に紅茶は色変へてはるかなり中和滴定曲線
                永田和宏『2024歌会始めに詠んだ歌』

紅茶に檸檬を入れると中和反応で紅茶の色が変わる。それを見ながら永田さんはかつて実験していた中和滴定曲線のことを思い出しているのだろう。中和滴定曲線は中和点になると突然ピコンと跳ね上がる。これも何か暗示しているかもしれないが・・・。
ボクにとっても懐かしい実験の内容である。


セロリー日記

セロリーはテーブルの上にヒョイッと風のように上がる。そこでも周囲を見回して状況を確認している。
EM5A0066_20240120170845cc3.jpg
オッカアはテーブルから下ろそうとするがセロリーは一向に言うことをきかない。猫ってそんな動物です。


本日はこれにて

   責任を部下に押しつけ自らは知らんふりする政治家憐れ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たぶん本物だったのでは、ほかのバンドでも
南ZL回りで入感してますから

TNX INFO

++ktさん

南から回ってくる信号もあるんですね。何でもかんでも
ダイレクトだと思ってしまいます。
INFOありがとうございました。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR