セント・バーソロミュー島のQSL

気温は高め。6~7℃はある。雨もチラチラ降っているが寒さを感じない。小雨の中を二千歩散歩に出かけた。
少し違うルートを歩いたら勝軍山が見える。
EM5A0065_20240213145427f34.jpg
出羽丘陵なので周囲の山はそれほど高くはないポコンと見えるだけだ。ネットで調べたら標高339mとのこと。
この山の名前が「将軍」ではなく「勝軍」となっているのが特徴である。その名の通り勝軍山は「戦に勝つ」「勝ち運をよぶ」などで昔から信仰の山だったようだ。御利益にあずかろうとボクの子どもが野球の大会に出場する時にも頂上にある神社にお参りに行ったことを思い出す。あの時の登りの山道ではツツドリが「ポンポン」と鳴いていたなぁ。
ボクの母校・外小友小学校(すでに消えてしまったが)の頃の運動会の応援歌に勝軍山が入っていたことも思い出す。
「勝軍山下に鍛えたる白の健児の勢いを・・・」
運動会は赤・白・緑・青に4チームに分かれて得点を競っていた。アレッ・・・黄色があったかなぁ。おそらく無かったような気がする。それぞれの色に応援歌があった。
「日頃、鍛えに鍛えし力、見せるはこの時、いざ腕試し・・・」
「正々堂々闘う緑、戦闘の幕開かるる」
何だかあやふやだが何となく思い出せるのはこのくらい。何しろ70年も前のことだからなぁ。
そんなことを思い出しながら二千歩散歩は終了。


今日のアマチュア無線

160mは全くダメ。CQ JAの局も呼べども応答なしでガックリ・・・。
今、ペディションが賑やかなチリ沖のファン・フェルナンデス諸島。流行りにのって14MHzと7MHzでCW、14MHZのFT8で交信できた。
交信できる可能性は低いができれば160mに出てくれないかなぁと願っているが・・・。どうなんでしょう。
ところで今日は紙のQSLカードが2通が届いた。
1通はVU7Aインド領ラッカディブ諸島から。
VU7A_2024021314542275e.jpg
LoTWでコンファームできているのだが毎回書いているが紙のカードは妙に嬉しい。
そして、もう1通。
やっぱり交信ができていたんだぁ!と思った1枚。
それはカリブ海のTX0Tセント・バーソロミュー島。普通のコールサインだとプリフィックスFJである。
To0T-1.jpg
ミックスモードではコンファームできているがCWができていなかった。
2023年11月のCQWWCWに出てくる可能性有りとのことで交信できたらいいなぁと思っていた局である。TO0Tはコンテストが始まる直前に21MHzのCWに出ているのがわかった。おそらく調整を兼ねてテストをしていたかもしれない。それを呼んでみたら交信できた(はず)だった。
ダメモトでQSLカードを請求していたら本日届いた。
TO0T-2.jpg
データもボクのと一致している。
ただLoTWには載っていないので近々JARLに申請してみようかと考えている。もし、これがOKになったらCWは残3円(P5 SV/A Z8)になるが・・・。
でもラッキー!!


『今日の短歌 WEB版』

   願はくは花の下にて春死なむそのきさらぎの望月の頃
         西行『山家集 2024.2.11付朝日新聞』より

前に何回か紹介したピーター・J・マクミランさんが書いている朝日新聞文化欄のコラム「星の林に」からである。ピーターさんは次のように英訳している。
It is my wish that I may die
around the same time
as the Buddha passed away
when the moon is full
and under a cherry tree in full bloom.
ここにお釈迦様が出てくるのかぁ。1首の中にお釈迦様のことは詠んでいないぞと思いながら英訳を読んだ。すると現代訳もある。
『できることなら、桜の花の下で春に死にたい。(釈迦の入滅された)二月の満月の頃に』
なるほどなぁ歌にない部分も読み解くのが和歌なのかなと思ったりしている。なかなかに奥の深いもんだなぁ。



セロリー日記

今日、セロリーの画像を携帯のディスプレイにしようと思い1枚撮った。ところが携帯は思ったようにディスプレイに表示してくれない。その写真がこれです。
セロリー
縮小すればいいのかなぁと思ったがそれでもダメ。ボクの携帯電話がイモなのかもしれない。あきらめました。


本日はこれにて

   携帯の待ち受け画面を猫にする四苦八苦してもできませんねぇ

コメントの投稿

非公開コメント

将軍山? 勝軍山?

面白い山の名前ですね。でも・・・
将軍ではなく、勝軍であるという説明の下に

「外小友小学校の運動会の応援歌に「将軍山」が入っていた」
「将軍山下に鍛えたる白の健児の勢いを・・・」

と、2回も「将軍山」があり、???となった次第です。
歌詞の方は、将軍を意識して勝軍でなく将軍山に作られたものですか?
あるいは単純な変換ミスかも知れないと思ったり,複雑です。

勝軍山です

町や空にさん

ご指摘、感謝感謝。

単純なミスです。すぐに訂正します。
どうしても変換が「将軍」になって「勝軍」にならないの
で気づかない私が悪いのです。
読みなおしたつもりが・・・。
ありがとうございます。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR