応援マナーについて


第1回かぶとムシ木のぼり競争

先日、昔の教え子であるW君から電話。

「こんど近くで第1回かぶとムシ木のぼり競争をやります」
「ホーッ」
「お孫さんを連れて来てください」
「かぶと虫も買えるの?」
「大丈夫です」

と、言うわけで西仙北町大野地域に出かけてみた。残念ながら孫のとわちゃんはお父さんたちとお出かけでジジたちが会場へ。
 小さな子どもたちが20人ほどいた。かぶと虫の木のぼり競争のトーナメント戦をやっている。
 ルールは丸太の上に小枝をつないだ高さ2メートルくらいの丸太を準備。小枝のトップから1メートルほどのところに試合をする2匹のかぶと虫をとりつける。スタートの合図で持ち主がカンカンカンカンと丸太をたたく。すると,かぶと虫君は上に登る習性があるのでどんどん丸太を登ってゆく。そして、トップにたどり着いたらテン・カウントする。丸太(取り付けた小枝であるから細く狭い)のトップに一番長くいた個体が勝ちである。
 主催したW君に聞いたら決勝戦は劇的だったとか。トップの位置を2匹で争っているうちに1匹がプーンと飛び去ったとのこと。空を飛ぶかぶと虫。夢がありますねぇ。
 お土産に小さな雄のかぶと虫を2匹購入してきた。お出かけから帰ったとわちゃん。夢中になって見ているのだが自分では触れない。足のトゲトゲが痛いらしく突然泣きだした。まだ触るのは無理なんでしょうね。
 写真は大会のポスター。黄色の虫かごには雄のかぶと虫2匹入っている。

  カブトムシ子どもにとって何よりの宝石ですねその黒い光沢


「○○倒せ」を考える

 明桜-秋田の試合でも昨日の大工ー秋田の試合でも気になったのが、秋田高校応援席から「歌声」であった。
 10年以上前のことだが「○○た・お・せー・・オー」という応援が華やかだった。つまり「○○高校を倒せオーッ」なのだ。
 これって相手を尊重しないしフェアな応援じゃないということで自粛するようになった。「今の高校野球では「○○倒せ」というフレーズを使わない、というのが応援マナー上の不文律」 というか暗黙の了解のようなものになっている。と、思っていた。高野連が自粛要請しているのかどうかは定かではないが・・・。
 大会前に配布される大会規定には「相手を威嚇する言動をしないこと」と明記されている(いた?)。つまり、相手を罵倒したりヤジったりする行為はやめなさいってことだ。それでも関係なくやっているチームもありますけれどね。この辺りが「やったもの勝ち」とでも言える野球の野蛮なところなのだが・・・。この規定はグラウンド場だけでなく応援団も含めて高校野球の責任教師つまり部長が全責任をもっている。と、大会規定に明記されている。つまり、応援団が「○○倒せ」というフレーズは使わないようにしようぜということになっていると考えられる。

 話は変わるが北東北大学野球を見た帰りに球場から出てきた選手たちが「あの大学のヤジはきついから嫌だよなぁ」と、しみじみと語りあいながらタバコを吸っているのを見た。
 大学ってそんなヤジが普通にあるんだろうなぁと思いながら帰ってきた。大学生ならば罵倒しようが罵詈雑言を浴びようが年齢的には大人だから耐性があるのかもしれない。
 しかし、高校生はまだまだ精神的には発展途上にある。罵詈雑言を浴びせて追い詰めるのも考え物ですね。

 もっとも、攻撃側だけが吹奏楽も含めて鳴り物入りで応援できる取り決めはやめて攻撃側も守備側も力の限り応援すれば余計な雑音は聞こえてこないのだろうけれどね。でも、うるさくて試合どころじゃないでしょうしねぇ。
 相手に勝つためにはどんなことをやってもいいわけではない。勝ちたい気持ちはわかる。しかし、フェアプレイを大切にする高校野球ならば「○○倒せ」はやっちゃダメだというのがボクの考えだ。
 秋田の「○○倒せ」メロディーが読売ジャイアンツのファンが外野スタンドで歌っているメロディーに似ているから尚更イラッとしたのかもしれませんが・・・。
 もう一つ秋田の応援団でチョット気になったことがある。大曲工がピンチで伝令を走らせて円陣を組んでいる時に、ここを先途とスタンドからマウンドめがけて大量の罵声を浴びせてる風景である。

 これらのことはあくまでもスタンドでのこと。グラウンド内の選手たちの試合が素晴らしかっただけに残念だったなぁと老人は考えた次第である。「○○倒せ」は時代遅れだと思うけれどね。



明日は高校野球の準決勝。どうなりますか。カードは大館鳳鳴-能代商業、秋田商業-大曲工業。少しドキドキしながら遠くから結果を待っていよう。
我が家のとわちゃん。本日は彼女の両親とお出かけ。楽しんできたようだ。写真は朝顔の前で少しおすましのもの。最近、またカメラに向いてくれなくなった。そんな年齢でしょうね。
本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR