煮干しの解剖


 何だか雪が降り続いている。今日は秋田市で組合の教育研究集会が行われた。
 物好きのボクはでかけた。神宮寺の駅から汽車に乗って行ってのであります。神宮寺駅では晴れていてホームの待合室付近から秋田市方向を見るととてもさわやかである。

 さて、今日のテーマは煮干しの解剖。詳しい内容は仮説社刊『煮干しの解剖教室』に書かれているが煮干しを開いてみようということである。

 本来ならばカタクチイワシを使うべきだが今日はウルメイワシを使った。
 なかなかにおもしろい。

 昔から生物の解剖と言えば「カエル」と言われたが、今はあまり使わない。むしろ使わない方がいいとボクは思う。ボクは解剖はあまり好きでない。だから使うのは煮干しかイカである。その方が身近だし解剖後に食べることが出来る。

 と、言うわけで今日は楽しく学んできた。その後の交流会で一杯呑んできた。いやかなり・・・・。


と、言うわけで電車の中での失敗談など詳しい報告は後日。これにて本日は生存証明です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR