赤鬼たちが出現??!!


冬の粋な着物姿が

 村のドライブインの看板がいい。冬でも粋な着物姿でお客さんを出迎えているのである。
 少し寒そうだが大きな絵の看板だから問題ない。これが裸の女だったらちょっと引きますけれど・・・。

 ここ1週間の天候は雨模様の日が続いて積雪は1メートル近くまで下がった。しかし、節分寒波になりそうな雰囲気で気は抜けませんね。




覚悟のほどが試される

 今日(2014.2.3付)の朝日新聞に掲載された朝日歌壇に現政権の問題や原発についての歌が選ばれていた。

 日本を取り戻すってどのくらい昔に戻せば気が済むのだろう
            さいたま市 飯塚瑠美さん
 原発の輸出を約し握手する総理テレビに笑みを浮かべて
            前橋市  萩原葉月さん
 喉もと過ぎ秘密保護法反対の意思の程度を試される民
            交野市  遠藤昭さん
 廃坑の街に住みにし歳月を廃炉の地にて思えば小雪
            福島市  美原凍子さん
 白鳥の鳴き交わしゆく空残し原発被災地枯野となりぬ
            南相馬市 深町一夫さん
 フクシマの傷ざっくりとあくごとし人住まぬ家の窓窓の闇
            三鷹市  増田テルヨさん
 生きにくき未来とらん子や孫にセシウム渦はた秘密保護法
            前橋市  萩原葉月さん
 冬の鯉ときにのたりとうごめきぬ隠しおほせぬ秘密のごとく
            日立市  加藤宙さん
 汚染水タンク1000基の立ち並ぶ画像が今は〈秘密〉ではない
            堺市   丸野幸子さん

 原発行政に対する態度。そして秘密保護法の廃案に向けて粘り強く反対する意思が短歌に凝縮されていると思う。つまり、今は覚悟のほどが試されているんだなぁってことだとわかる。





今日は節分。2匹の赤鬼がいる。左が「とわ鬼」右が「わか鬼」。ボクが帰宅するのを待って鬼どもは赤塚不二夫デザインのお面をかぶって豆まき。
アレレ。鬼が「鬼は外」ではおかしいかもしれないが彼女たちはそれをやりたいのである。
世の中には鬼がかわいそうだという人もいる。突然、鬼ヶ島に桃太郎という男が来て鬼はやっつけられて金銀財宝を盗まれたという話なのだが・・・。ボクはこの鬼の側にたった桃太郎話をある意味信じたいところもある。
そんな節分の夜です。これにて本日のブログは終了です。

  心配だ今の日本は桃太郎敵を作って威嚇の準備

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR