普通のことを普通に


通行止め解除か?

 昼前から素晴らしい天気になった。昨日あわてて職場から帰ったので愛用のカメラを忘れたことに今朝気づいた。
 トイカメラでパシャパシャやって楽しんでいるうちにいつも持ち歩くカメラを置き忘れてしまったのである。

 まったくなぁ。健忘症もここまでくると本物ですね。これじゃあ、とわちゃんの写真も撮れなくなってしまう。そこでひとっ走り職場まで行った。
 帰り道は地滑りのために昨年から一年間も通行止めになっているグリーンロードの修復具合を見に立ち寄った。 この先'通行止」の看板。そして11月25日開通予定と書いた看板がある。。さらに「監視カメラあります」との札もある。強行突破する人もいるんだろうなぁ。正直に白状します。バリケードが切られていたのでボクも一度強行突破しました。
 さぁ、来週からはこのルートで通勤できることになる。5~8分近く短縮になるのでとてもありがたい。ぜひとも予定通りに開通してくれたらと願っている。

     立ち寄った通行止めのその向こう遠い古里ある気がします


ニワトリの燻製

 久しぶりにニワトリのもも肉燻製をやってみた。先週の金曜日にちょいと欲張ってもも肉を100本ほど仕入れて塩漬けして、ちょっとの香味野菜を入れて漬け込んでいた。そして燻製にかかった。

 本日はここまでにします。明日のブログに回します。字数が足りなくなりました。 ただ燻製をしている写真だけは1枚撮影したので煙に巻かれます。


落合前中日監督の一問一答から

 今朝の魁新報(2011.11.23付)の社会面に落合前監督の退任会見の模様が掲載された。さすが秋田県の新聞。いいですねぇ。
 その記事の中で一問一答のタイトルが『「基本に忠実」モットー』である。落合氏らしいとても参考になることを話しているので引用します。

-心がけたこと-
「基本に忠実に、普通のことを普通にさせた。見る方はつまらないかもしれないが、それかせ上達の一番の近道」
-最後に選手にかけた言葉は-
「今まで通り、一人の野球人として頑張りないと言ったら、泣かれました」
-最も成長したのは-
「一番変わったのは谷繁だろう。これからも妥協しなければ、いい指導者になると思う」
-ベンチでは無表情を貫いた-
「選手は監督の顔を見ている。このチームでは一喜一憂を見せてはいけないと思った」

 「普通のことを普通にさせた」とこともなげに話している。しかし、それが最も難しい。プロ野球だから練習をしっかりやることは普通のことだろう。勝つために全力を尽くすことが普通のことだろう。それを「普通にやらせ」、その指導についてきた選手たちが素晴らしい。

 どこかのテレビ局て放映していた落合氏の談話には「失敗してペンチに帰ってくる選手をどなりつけたり鉄拳制裁をくわえることはいっさいしなかった」と言ってたことも印象深い。
 指導する側の基本的なスタンスがそこにある。だからついてくるのだろう。そして、落合氏が中日に在籍していた八年間で日本シリーズ制覇一回。セリーグ優勝四回。残りは全部二位で一度だけ三位の成績なのもうなずける。

 いずれ近い将来はどこかのチームの監督に就任するだろう。その時にどんな采配をするのか楽しみである。



我が家のとわちゃん。かなりのワンパク娘である。何かをやろうとしていることを「ダメッ」と言われると両手の近くにある物をテーブルから落とし始める。まったく何てこったです。でも、明確な意思表示ができるということだろう。そうやって叱られながら成長してゆく。
と、言うわけで今日は終日ニワトリのもも肉の燻製をやっていた。だが、それはとてものんびりと冬の日溜まりの中で煙い煙いと顔をしかめながら過ごしたことである。
家人がボクの頭を見て「アヤー真っ黒な頭になったごだー」と言う。鏡を見たら薪の炭が頭に飛び火(?)して黒くなっていた。でも、髪の毛がないから「ケガ」なく済みました。
今日は勤労者感謝の日。今、まだ働いている。と、言うよりも働かせていただいている。教壇に立ちたくても簡単にはいかない。それでもこんな人間を使ってくれているのは、ある意味すごい。感謝にたえません。だから今日は正しい勤労感謝の日です。
これにて本日のブログは終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR