今を全力はどこでも


朝明け

 今朝は寒かった。気温は2℃前後。寝ていられず午前5時に起き出した。東の空は朝焼け。外に出てみたらその寒さはキーンとパジャマから染み込んでくる。ストーブもさっぱり暖まらない。それだけ寒かった。遠く東の朝焼けの空を一枚。


中毒症状からの脱出

 最近、横浜ベイスターズがDe-NAとかに売り渡されるという話がある。この会社はモバゲーとかいうのを運営しているらしい。モバゲー中毒になっている男がいる。

 さて、本題。モバゲー中毒などゲーム中毒から抜け出す方法があるらしい。それは「今を全力で」の気持ちが大切だという。
 「今を全力で」を少し自分なりにおさらいしてみたい。過去はもうない。未来はまだない。あるのは今だけ。だからこそ「今をしっかりとやろう」という精神。以前、一緒に勤めていた野球部の監督に教わった。彼はとてもいい男です。

 その「今を全力」がゲーム中毒に効くというのだ。ゲームの内容はよくわからない。でも、インストールしているゲームはとりあえずアンインストールする。ただし、ソフトはすぐにインストールできるのだ。

 中度にかかっている人はゲームをやりたくなる。そこで考えるのは「今だけは我慢しよう」と考えることだという。そして、とりあえず「やりたい」と思う中毒症状はクリアできる。でも、次に同じ症状になる。その時も「今だけはガマンしよう」と考える。そしてクリア。それをつなけれて行くこと。

 「止めよう」という将来にわたっての壮大な計画は持たない。とにかく、今に全力を尽くす。これが中毒症状を脱する最善の方策だということだ。
 「今を全力」の意識は禁煙にも効果があるのかもしれない。「今」を持続することが大切。その延長線上に道は拓けてゆくことになる。ただし、最初の1ヶ月はつらいらしい。そこに本格的に「今に」取り組めるかどうかのポイントがある。
 まぁ、ボクも今では煙草を吸わなくなってから40年以上になる。学生時代は粋がって吸っていた。就職してすぐの23歳の時、飲み屋に買ったばかりの煙草を忘れてその腹立たしさに「止めるっ」と自分自身に宣言してピタリと止めた。考えてみるとその時に無意識に「今だけはやめる」を少しずつ継続していたのかもしれない。難しいけれどもやれないことではない。と、思うのだが・・・・。やはり難しいかなぁ。

     過去はない未来はまだない今だけが目の前にあるだから全力

 ところで横浜はモバゲーに売却されるんでしょうかねぇ。


YGの悔しさ

 昨夜のドラフト。東海大の投手を単独指名しようと目論んだYGが日本ハムに重複指名されて抽選で外れ。逆指名のないドラフトだからこそあり得ることだ。

 それはプロ野球の発展のためにも必要なこと。まぁ、こんなことを話していると我が社のK君が言う。

「まったく日本ハムは何をやってるんでしょう」
「当然のことやったべ」
「話になりません」
「何が」
「一人の青年の未来を奪ったようなものです」
「そんなことはネーベ。制度上問題はないはずだ」
「いや、YGに入りたい青年が可哀想です」
「正しいドラフトの姿だねぇ」
「もう、これからハムと梨は食べません」
「わげ ワガラネ」

 ウーム。スタルヒン、別所、江川、桑田などなど数々の問題を起こしながらYGは球界の盟主と自認してきているようだ。透けて見えるのは自分だけが良ければ良いの姿勢。これじゃあ30年も前にミスターが引退するときに「巨Jは永遠に不滅です」といった言葉をもじった「巨Jは永久に不滅です」がゾンビのように生き返ってくるような気がする。
 東海大の投手に送る言葉がある。「ボーイズ・ビー・アンビシャス」だ。カタカナがわからなければ「青年よ大志を抱け」アレッ「少年よ・・・」だったけか。 YGの悔しさは筋違いと言えよう。


今日からとわちゃんはお父さんのもとへ。写真は朝食の時の一枚。手に持っているのは焼き海苔。これが好きなんですねぇ。聞くところによると子どもは皆焼き海苔が大好物らしい。焼き海苔一枚でニコニコ顔になる。いいですねぇ。と、言うわけでジジは3日ほど寂しくなるのであった。
以上で本日のブログは終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR