あっというまっ


秋の日はつるべ落とし

 夕方5時。西の空は橙色から藍色へとグラデーションが夕焼けを彩っている。
 秋の日はつるべ落とし。驚くくらい早く日が暮れるのである。この夕焼けだったら明日も晴れだろう。天気予報でも移動性の高気圧がゆっくりし西から東へと動いている様子が映し出されている。

 今日は我が職場で「アネッコ虫」の話で盛り上がっていた。やはり今頃のシーズンになるとアネッコ虫(カメムシ)どもは冬ごもりで室内に入るために必死である。
 女性の話す思い出話。ある官舎に住んでいた若い男性の話がとてもいい。

「昔、官舎に入っていた若い男の人が話してたんですよ」
「なんて?」
「夕べ、アネッコたちが来てまいってしまいましたって」
「アヤーッ??!!」
まったく何てことを言うんだと少々憤っていたらアネッコ虫が襲来したことを話していたとのこと。
「アネッコに虫をつけだらエーベナ」
笑い話ですね。

 そんな話をしていたら「カメムシコロリ」とか「カメムシキンチョール」などというのがあると言う。早速アマゾンを調べたらありましたねぇ。早速、2本発注しました。自作のアネコムシバスターよりもいいのかどうか届くのが楽しみだ。効き目やいかに・・・・。

    高気圧好天呼んで気持ちよしカメムシ必死われも必死に


大好きな歌

 我が家のとわちゃんには大好きな歌がある。NHKの教育テレビでやっている『みぃつけた』という番組の最後で流れる「あっというまっ」という曲である。トータス松本の歌だ。

 そう言えばとわちゃんは3.11の大震災後にテレビCMでエーシーで流した「ポポポポーーーン」の中でトータス松本が訴えた

「日本は強い国。長い道のりになるかもしれないけど、みんなでがんばれば絶対に乗り越えられる」

の声がテレビで流れると彼女が何をやっていてもテレビ画面をみつめたと言う。なるほどなぁ。トータス松本の声が好きなんだねぇ。
 そんなわけでジジバカはテレビを録画して「あっというまっ」の部分をピックアップして約2分間のDVDを作ってやった。この曲には2つのバージョンがある。1つは「雨バージョン」。もう1つは「晴れバージョン」。少し歌詞が違うのもなかなかに素敵だ。
 DVDを見ていたら我が家の家人が
「それなば、CDも作ってけれ」
と、言う。映像から音楽部分を抜き出してCDを作ってやった。すると毎朝、朝食の準備をしながらプレイヤーに入れて繰り返し流している。

 先日、大曲の「大ちゃんラーメン」に久しぶりに行った。相変わらず繁盛している。少し待ち時間があったので備えられている週刊ポストの10月21日号をパラパラとした。ポスト紙には「孫とジジの特集」がある。鳥越俊太郎さんなど有名人に孫の魅力や孫とのつきあい方などをインタビューした巻頭と巻末に特集する気合いの記事である。
 孫とのつきあい方指南まで懇切丁寧に書いている。ウーム。注文した「ネギたっぷりラーメン」を食べながら続きを読んだ。ラーメンも美味かったがポストの中味も美味かった。

 結局は誰もが言っている「自分が親の時は忙しさで子育て夢中時代。ジジババになるとある意味無責任でもいい。だから可愛さが100倍になる」ということ。そして、親なら子どもが何度も何度も同じことを頼むとついつい面倒くさくなって「次っ」と言ってしまう。だが、ジジババたちは飽きずに同じことを繰り返してくれる。それがメリットでもあるらしい。

 いずれにしてもメンコイのである。
 「あっというまっ」なかなかに良い歌です。 写真は「あっというまっ」を見ているところ。後方のパンダは平山書店の社長さんからプレゼントされた「新潮文庫 Yonda Club」のパネル。これについては後日にでも・・・。



我が社のK君。明後日から始まるプロ野球クライマックスシリーズでYGが中日と対戦するまでに勝ち進んだときのボクのペナルティーの頭丸坊主は全然ペナルティーではない、と、言う。そうかなぁ?
そこで彼が言う。
「ボクはロン毛のカツラを持ってますから」
「ホーッ」
「それを1日中かぶっていてください」
「その方が恥ずかしいべ!」
まぁ、そんなわけで・・・。ところで今日はドラフトがあった。YG一筋とかの東海大の投手。単独指名かと予想されていたが日本ハムと競合。日本ハムが引き当てた。これで彼は日本ハムに行くのか。わがままを言って海外逃亡するのか・・・。プロ球団ならばどこへでも行く。そんな気概の若者でなければ大成しないだろう。
本日のブログはこれにて終了です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR