60周年記念


感動です

 我が職場の60周年記念式典が挙行された。詳しいことは書きませんが簡単に言えば感動です。
 こんな書き方は国語の先生に叱られます。何が感動でしたか?どんなことが感動しましたか。と、言われるからです。
 で、一つは生徒諸君が素晴らしかったことです。普通の高校で校歌を歌うのは当たり前のことです。それが当たり前にできることに感動なのです。さらに今回は校歌をアレンジした曲を吹奏楽とともに歌い上げる。これがすごかった。ボクは密かに録音機を持ち込んでレコーディングに挑んだのである。
 でも、吹奏楽の演奏とコラボレーションされる生徒全員の校歌に圧倒されて録音どころではなかった。それだけ感動したのである。おそらくこんな試みは希有だろうとボクはちょっと涙をこぼしていた。

   凛として60周年の記念歌を歌う生徒ら一糸乱れず

祝賀会の終わった雄物川町の向こうの出羽丘陵上空は驚くほどの夕空だった。


と、言うわけで本日は祝賀会で飲んだ呑んだ。ブログは生存証明です。酔いが醒めたらデータを聴き直しみます。そしてそれなりに録れていたらデジタルミックスして往復の通勤で聞くことにしたいと思っている。
孫のとわちゃんの発熱も回復。よかったよかった。写真は撮れずじまい。
それでは酔いつぶれます。
 

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR