そこのけそこのけ五輪が通る

百日紅

 今日は依頼された原稿を書くために一日中キーボードをたたいていた。頭がまったく回転しない。回転してもろくなものは書けないのだが・・・。
 煮詰まってきたのでバイクで走った。そうだ、この時期は百日紅が満開だと思い百日紅のある場所までゆく。
P8120372.jpg
鮮やかなピンク色の花が咲いている。
 深紅の百日紅も咲いている場所を知っているがそのうち行ってみます。今日も30℃を超える日になった。


ATさんからLINE。今日も『香川照之の昆虫すごいぜ』があるとの情報である。LINEに気づいたのが放送時間が終わってからだった。そこでバイクで走ってからタイムシフトで確認した。
WS000083_20190812213536c43.jpg
ニカラグアに昆虫観察に行った時の詳しい内容である。
 プラチナコガネがキラキラと輝いている。日本のコガネもキラリと輝くのはいるがこれほどではないなぁ。
 カマキリ先生、つまり俳優の香川照之さんの言う言葉がとても良い。
「夏休み。子どもたちはすぐに野原に出て虫を捕まえに行こう」
そうですね。そのとおりだと思います。

 ところで身近な昆虫と言えば「アリ」です。先日、多賀城で開かれた「たの授フェス」で『身近なアリけんさくブック 仮説社刊』という本を買ってきた。
WS00001.jpg
これはなかなかのすぐれもの。身近に見ることができるアリ22種類を同定できるようになっている。
IMG_20190812215051eb2.jpg
子供用なのだがとても奧が深い内容だ。
 これからはこの一冊と虫眼鏡を持ってアリを見てみようと思っている。暑いんですけれどね。

と、言うわけでいつもINFOありがとうございます。ATさんに感謝です。


大嫌いな東京五輪の話題。トライアスロンの会場つまり海がUNKO臭いというのだ。つまりドブってこと。しかも水温が30℃を超えているから水質の悪化はどんどん進んでゆく。大腸菌も多いと言うから水温が繁殖には適温。バンバン増えるだろうねぇ。
こんな東京五輪なんかやめた方がいい。先日も書いたが百歩譲って10月にずらせばいいだけだ。
それから高校のスポーツの最高の舞台であるインターハイができるかどうかが危惧されている。もともと来年は北関東を中心におこなわれる予定だったとのこと。それが五輪で宿舎の確保などが出来ないので全国に分散させることにした。ところが全国に分散しても6億円とか8億円とかの予算がない。これでは開催はできない可能性が高いらしい。
アベシンゾーよ。戦争の道具を爆買いするくらいなら高校生に対する6億だか8億だか知らないが出してやれよ。五輪をゴリ押しするならその程度のことはやるべきだろう。
高校野球も関東地区は大きな被害が出るようだ。甲子園の開幕も遅れるという。

そこのけそこのけ五輪が通る。今からでも遅くはない。やめてしまえ。

本日のブログはこれにて終了です。

  道路上軍手片方落ちていてそのリアルさに物語出来

民主主義が問われる

月と木星

 今月は新暦と旧暦の「日」が同じである。エッ?と思うでしょう。つまり8月1日が旧暦の7月1日になっているってこと。満月が8月15日になるはず。
 だから今日は旧暦の7月11日になる。午後8時頃に空を見上げたら十一夜の月が上がっている。その右側には木星が明るい。
P8110370.jpg
写真にしてみたが月はボーッとしているし木星は右側に白く小さな点にしかなっていない。それでも月と木星の接近ってことで・・・。


『森友捜査集結 民主主義が問われる』との社説が今朝(2019.8.11付)の朝日新聞に掲載された。
IMG_3633.jpg

内容を簡単にまとめると。
『特捜部は「必要かつ十分な捜査をしたが起訴するに足りうる証拠を収集できなかった」と説明したが何をどう追加で捜査したのかが全くわからない。はっきりしているのは、国民共有の財産が超格安で払い下げられ、それらの経緯を書いた公文書は書き換えられ改竄されたことだ。しかも、アソー財務相がまったく責任をとっていない。アッキードの関与が書かれていた文書は削除されている。「私や妻が関わっていれば、首相も国会議員もやめる」と発言したアベシンゾーは解明にも動かず知らんふりを決め込んでいる。これらのことは日本の民主主義が問われているのだ。行政が正常に機能しなければ国会がただすしかない。捜査当局による「森友事件」は終わった。しかし「森友問題」を終わらせてはならない』

昨日のブログでサガワのことを「刑事訴追のおそれがある」から証言拒否のことを書いた。
今朝の天声人語にもそのことを取り上げている。引用します。
『財務省が改竄を認めているのに、有印公文書変造の罪にあたらないとの検察の判断は、法律の素人には理解に苦しむ。残念な結論の中に希望を探すなら、佐川氏が言い訳できなくなったことか▲首相婦人らの名前を消すに至った経緯を、その口から語ってほしい。あるいは言い訳に困って、こうおっしゃるか。「下手なことをしゃべると、財務省から再就職先を世話してもらえなくなるので・・・・」(中略)
「森友のキーマンの腹からは、何も絞り出せてはいない」』


今日は朝から家の周りの草刈り。汗だくだくになって1時間ちょい作業をした。家の周りには風で折られたたくさんの木の枝が落ちている。それを拾い集めてノコギリで30㎝くらいに切り、細い枝は鉈で短くしてストーブで燃やした。
すると近くに小さなトンボが1匹とまった。
P8110366.jpg
何となく「秋」を感じさせるトンボである。でも、気温は30℃前後ですけれどね。


本日はこれにてブログは終了です。

  久しぶりミンミンゼミの声を聞くムックリに似るていよいよ暑い

瓜に爪あり

大雨・竜巻・洪水注意報

 午前4時前頃からピカピカゴロゴロと遠くで聞こえてくる。大気の状態が不安定であると昨夜からの天気予報があたったのだ。
 午前5時には屋根をたたく雨音がとんでもない強さで響く。アリャリャこれで当面の水不足は改善されるかなぁと布団の中でボーッと考えていた。
 ところが雷の音はどんどん強くなる。しかも、雨音が屋根をたたく音も変わらず強い。そんな朝だった。

 ところが午後になったら夏空。さすがに気温は30℃にはならなかったが青空が出た。
P8100383.jpg

 ところで昼頃のテレビニュースを見ていたら「大仙市で屋根が飛ばされた」と報じている。画像もついていた。映っているお父さんを見たら何だか知っている人の感じがする。ムムッ南外村でも場所によっては竜巻のような突風が吹き荒れたのかなぁと思った。ただ、それはテレビを見ていたボクの目の錯覚かもしれません。明日の新聞で確認します。ありがたいことに我が家の周辺ではそれほどの被害もなく雷雨は通り過ぎてくれた。

昨日の長崎の原爆投下に対する祈念式典で長崎市長や被爆者の方が「核兵器禁止条約」への批准を強く促したことに対してアベンシンゾーは否定的な姿勢を示した。
しかも、式典で読んだ内容が日付と時間を変えただけの先日の広島でのコピペ。もちろん何年も同じ内容を読んでいる。ヒロシマ・ナガサキに対しての心なんかまったくないのだ。こんな人間がどうして長崎や広島に行くのだろうか。ムダだと思う。ただのカッコつけだろう。まったくお話にならない。

大阪地検特捜本部は森友問題の捜査はすべてにおいて嫌疑不十分という事で全員を不起訴処分にしたとのこと。これで検察の捜査は終わるらしい。
それじゃあサガワが国会に証人喚問で呼ばれたときに「訴追の恐れがあるので」とか言って何回も証言拒否したことは何だったのか。
これからの国会ではサガワを再度証人喚問して刑事訴追がないので内容を詳細に話すことを追及してもらいたい。
結局、これも司法によるアベシンゾーに対する忖度そのものだ。日本はどんどん壊れて行くような感じがしてならない。

本日のブログはこれにて終了です。

  「爪」の字を覚える方法わが父は「爪に爪なし瓜に爪あり」

東北たのしい授業フェスティバル2019

今日も勉強会

 宮城県多賀城市市民活動サポートセンターで「たの授フェス」だった。
 午後から出た講座の模様である。
P8090364.jpg
講義をしている人のエプロンにある赤パンツの刺繍は水分子である。

 さて、昨日と今日は『オリンピックと平和』という授業書の講座も受講。
 アベシンゾーやオ・モ・テ・ナ・シがウソをついて呼び込んだ東京五輪は今でも返上すべきだと思っている。それでもオリンピックとは何か?を考えてみることも一つかなぁと思いこの講座に出た。
 オリンピックはこれまで何回開催されたのか?という問題からスタート。エーッともし来年の東京五輪が開かれたら20回くらいかなぁと思った。すると何と言うことでしょう。そんなもんじゃなかった32回目とのこと。
 それでは32回の中でこれまで中止になったことはあるか?の質問。東京五輪は中止になったことがあることは知っていたが中止になった回数は2回くらいだと思っていた。すると3回あったとのこと。結局、それは世界的な戦争が原因。
 その後で近代五輪の前に古代五輪があったことに言及。その古代五輪はどれくらい前に第1回が開かれたのかという質問がでた。
  ア、1000年くらい前(日本は平安時代)
  イ、2000年くらい前(日本では米作りがはじまった当時弥生時代かな)
  ウ、3000年くらい前(日本では狩りや漁の暮らしの頃縄文時代かな)
この答から古代の五輪についての内容が資料や読み物を提出されながらオリンピックの発祥の歴史などが語られてゆく。

 結局は平和な時代だからこそオリンピックは開かれるということになった。
 アベシンゾーがやろうとしている政治利用をしたりウソをついたり金儲けをしようとする五輪は邪道だってことが良くわかった。だから今からでも遅くはない東京五輪は返上すべきだとと書いておこう。

 このような現場にいると「よしっ、オレもがんばれるなぁ」と思う時間が多く持てた。しかし、家に帰ってから一杯呑んでいるとその張り切った思いがシュルシュルシュルとしぼんでゆくのも確か・・・。
 でも、とても楽しい2日間だったことは間違いない。いろいろと刺激になった。良かった良かった。

夕方過ぎに南外村に帰ってきました。これにて本日のブログは生存証明です。

プラタナスの実を見ながら

多賀城へ

 今日は「たのしい授業」のフェスティバルがおこなわれるので多賀城まで来ています。
 「たの授フェス」は仙台を中心とする仮設実験授業研究会のメンバーがおこなっている授業の研究会である。

 会場の前にはプラタナスの木があり見上げたら実が鈴なりになっている。
P8080365.jpg
そうだ、プラタナスはスズカケとも言ったなぁ。なるほど実は鈴のような感じがするから命名されたらしい。

 鈴木章治とリズム・エースに『鈴掛の径』という曲がある。クラリネットの演奏がとても素晴らしい名曲である。灰田勝彦という人が歌ってもいるらしい。かすかに聴いた記憶がある。
 そして、ランチャーズの「真冬の散歩道」ってのもあったなぁ。懐かしい曲である。
♪あなたの肩先にひらひらこぼれてる
 プラタナスの枯れ葉 寒そう枯れ葉
この曲がヒットした頃の色々なことを思い出す。

 外小友小学校の中庭にもプラタナスがあった。この実を取って実の柄をもって硬い実の方で友だちの頭をスコーンとたたいて遊んだことがあった。ま、だいたいそんな時にはちょっとしたいざこざになったんですけれどね。

 葉っぱにも特徴があり妙に懐かしい樹木をみたのであります。楽しい講座である。
 明日も1日楽しむことができます。

コイズミとオモテナシのバカらしい結婚報道テレビ番組を見なくてもいいだけ今日は精神的に気楽に一杯やれる。本日はこれにてブログは生存証明。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR