12月8日を忘れない

 今朝から雪がすき間のないほど降っている。
DSC_0555.jpg
 今は亡き弟がジャズにのめり込んでいた頃に彼が話したことを思い出す。それはサックス奏者のジョン・コルトレーンが演奏するときに、彼の演奏があまりの速さで音がまるでシーツを敷いたように圧倒的な音に聞こえるので「シーツ・オブ・サウンド」と呼ばれたということである。
 今朝の雪は目の前に息苦しさを感じるほどの「シーツ・オブ・スノー」が広がったような感じだった。


昨日、書こうと思っていたが書けなかった「12月8日」意味。たとえば「太平洋戦争の始まり」。たとえば「ジョンレノンの命日」などを心にしまって平和を祈りたいと思います。
今朝の朝日川柳に
    語る人聞く人も減り八日の日   神奈川県 赤坂栄さん
があった。開戦の日は絶対に忘れてはいけないとあらためて感じる。


さぁ、本日は早めのブログアップ。これから同窓会があり出かけます。夜は酔っ払ってブログを書けないかもしれませんので・・・。

キャドポンポジ

 今日は晴天。朝に防災センターから竜巻の緊急メールが入ったのですが問題なく平穏な1日。よかった良かった。写真はトマトと言う猫。寒いので外に出られないのだが今日の晴天で一気に脱出していった。
DSC_0581.jpg


特別国会終了とか。モリカケ問題は追及されたかなどとテレビでやっていたが,追及されたわけがない疑惑が増幅しただけだ。また、天皇の退位の日程が決まったとも報じている。新天皇の即位日を5月1日にするらしい。
5月1日はメーデーである。その日は何が何でもメーデーに行くことに今から決めたのである。
何だか疲れ気味。本日のブログはこれにて生存証明です。


   この時期にキャドポンポジグなってけだ猫は喜び道に飛び出す

「開」「閉」問題

朝の風景

 昨日の大雪は一段落。今朝は気温が下がり太陽も顔を出した。出勤途中で見た風景。
DSC_05541.jpg

もう、雪の風景は珍しくないのですが朝日の中に浮かぶ向こうの集落が見たこともなくカッコいいのであります。


 最近、テレビなどマスコミで「フェークニュース」という言葉をよく聴きます。フェークとは要するに本当のことじゃないゼってこと。嘘やまやかしはニュースばかりではなくツイッターなどSNSでは日常茶飯事で見受けられる。それを真に受けるのか「これって絶対におかしい」と疑ってかかるのかは読む人によって異なります。
 朝日新聞二〇一七・十二・四の朝日新聞のコラムで劇作家の本谷有希子さんが『「閉」ボタン押し続ける』を書いていた。彼女は長い間エレベーターの「閉」のボタンを押していたが「閉」ボタンは機能していないことを知った(聞いた)ということである。「真偽は知らない」のだが、もし「真」だとすれば長い間彼女はだまされていたと悔しさを少し入れて「閉」ボタンについて考察しています。
 「閉」のボタンがダミーだとすれば気の短い暇つぶし人間のために見事なもんだとも書いている。フフフフフであります。
 ボクはエレベーターに乗ったときに「閉」ボタンは押さないことに決めてます。「閉」を押すと電力を余計くうからということを信じていたからです。もっとも「閉」ボタンの電力問題も真偽は確かではないらしいのです。まったくなんてこった。
 要するに「閉」のボタンを必死になって押すかどうかは好みの問題かも・・・。
 我が家のオッカアはエレベーターでドアが開いたままでボクが黙って立っていると
「早くボタンを押せ」
と命令します。ボクは
「アッ!?そうか」
気づいたふりをしてドアが閉まりそうな瞬間を見はからってボタンを押すふりをするのである。内心では「たいして時間は変わらねべ」と、毒づいています。
 そんなわけでボクはこれからも「閉」ボタンは押しません。押しても押さなくても時間はたいして違いはないのですから。
 それにしても真偽とはかくも難しいものですねぇ。

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

    ハガキには「来年からは年賀状を終わります」と 十秒見つめ

NHK受信料?

アッと言う間の30㎝

 今朝は5㎝くらいの積雪だった。職場に出かけて帰って来たら何と言うことでしょう。30㎝ほど積もっていた。車は深い雪をラッセルしながら走る状態。
 職場から帰り道の状況です。
DSC_0583.jpg
こんな感じで轍が車の腹をするくらいだから何だか走行は気になるのであります。

 我が南外山奥の自宅に着いたら、この道路状況よりも積もっていた。さっそく除雪機を引っ張り出して真っ暗になるまで一時間ほど雪よせをした。
 終わってから350㎖缶を一本。その後にジャパニーズの冷やを数杯・・・・。アーァ、今日も呑んでしまったなぁ。


NHKの受信料支払い義務は合憲との判断が最高裁から出された。
ボクはあのNHK会長が就任したときからNHKはアベシンゾーや自民党の広報局に成り下がったので受信料拒否をしようと思っていた。
テレビニュースによれば現在未払いの世帯が900万世帯あるらしい。どうするんだよ。
先日の朝日新聞の投稿欄に「NHKを見たい人だけにスクランブルをかけてお金を取ったらいいのではないのか」という内容があった。ボクもそう思う。
今、NHKの政治的な報道内容は偏向しているとボクは感じている。だからこそ、受信料は支払いたくない。だからこそNHKはせめてBSのようにして「見たい場合は連絡してくれ」程度のスクランブルにしてみにくくする。そのかわり受信料は徴収しない。もしもどうしても視聴したい人からだけ受信料をとればいいのだ。
いくら合憲だとしてもNHKの受信料は税金ではない。つまり受信料納入は義務ではないと説明するためにもスクランブルをかければいいのだ。そうすれば視聴するかどうかの公平性は保てると思いますが・・・。
アレッ酒ッこが効いて書いてることがしっちゃかめっちゃかになってしまった。


本日のブログはこれにて終了です。

  「サビンスナ」「マンズ降ルナ」の一言で雪の我が村豊かに交流

『楢岡城』

朝は最高の好天

 今朝、職場に向かう途中で奥羽山脈に低い雲がかかっている。
PC050288_stitch.jpg
逆光なので奥羽山脈は良く見えないのだが右手におにぎりのように見えるのが神宮寺嶽、その奧にある雲がおおっている山脈が奥羽山脈の一部である。
 午後になったら曇ってきて寒くなってきた。


地元の酒

 先日、なんがい自然の会が出羽鶴酒造に依頼して作っている『楢岡城』が届いた。
PC050290.jpg
南外の酒屋こんぶ店の店主が配送を仕切ってくれているのだろう。ありがたいことだ。
 このラベルを見ると次のように書いている。

『秋田県大仙市産の酒造米を60%に精米。水は良水を厳選した結果、楢岡川上流の1500万年前に生成された貝化石層から湧き出る弱アルカリ水を使用し、伝統的な酒造り手法である山廃仕込みで醸しました』

 で、今回届いたのは夏の間じっくり熟成し、びん詰めしたとのこと。この一本の美味い呑み方は冷やでも常温でもいいとのこと。と、言うわけで本日は冷やで一杯。いや三杯。
 くどくどは言いません。やはり、美味いですね。


と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

   どうしても人の名前が出てこない「あ」から「ん」まで密かになぞる
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR