野の花

野の花

 今日は秋田市まで出かけた。母さんにも久しぶりに会って数分話して別れた。元気そうで良かった良かった。夕方、自宅に着いて家の周囲を歩いてみると雑草が繁茂し始めている。
 そのうち草刈り時期だなぁと思いながらクローバーとヘビイチゴを写してみた。
P6070337.jpg
ちょっと乙女チックに四つ葉はないかと周りを見たが見つかるはずはありません。
 こっちがヘビイチゴ(だと思う)。
P6070338.jpg
食する気はありませんが赤い色はとてもきれいである。


と、言うわけで本日はこれにて生存証明です。

 「姫」のつくヒメオドリコソウヒメジョオン道端の草だと知って○

話にならない防衛省データ

河骨第二弾

 気になって、朝方に河骨のある場所を確認してみた。
P6060337.jpg
何が気になったかと言えば一つはウシガエルである。
 今朝はウシガエルの声は聞こえなかった。もしかしたら昨日聞いた声は空耳だったのか・・・。
 そして、もう一つは河骨がもっとたくさんあるのではないかと思ったのである。昨日は夕方だったので2個の花しか見ることができなかったが朝方は10個以上の花を見ることができた。もしかしたら今年は時期的に早めに咲いているのかもしれない。
 そして、何よりもこの場所に佇んでいると野鳥の声が聞こえてくることだ。今朝はオオヨシキリ、クロツグミなどが聞こえてくる。川辺で聞こえる野鳥の声はいいなぁ。まだ、カッコウの声は聞こえてこないがもうすぐだろう。


昨日から秋田魁新報では秋田市新屋に配備するというイージスアショアの適地だとするデータに異論をとなえている。これぞ新聞だ。と、思った。
すると防衛省が「新屋は適地である」として先日発表したデータを検証したら偽装と言いますか簡単に言えば「誤りが見つかった」というのである。違うだろー。デタラメのデータを出しただけだろう!
今朝の魁新報は2日連続で大々的に取り上げてデータの不備を告発している。
その記事を受けて防衛大臣は謝罪をした。だが、彼は配備地を新屋ありきだということはない。と、単なる言い訳をしているだけなのだ。

沖縄県沖縄辺野古で軟弱地盤があることをひた隠しにしてきたことがバレたら「それでも工事はできる」と強弁して埋め立てを続けている。

これと同じ構図が秋田のイージスアショア配備でも起きるとボクはみている。それは配備すると決めたら住民の反対があろうと、データを誤魔化そうと、何が何でもアメリカのために配備するというアベシンゾー一味の「やり口」だからである。
「住民に寄り添う」みたいな甘い言葉でやりすごそうとするのだろう。それに秋県知事も秋田市長も「さも納得したような形」で追認するはずだ。予想ですけれどね。
次の参院選や知事選ではバカにされている秋田県民の気持ちを見せるべき時だと思うのだが。

話にならない防衛相データとはひどいもんだ。秋田県民もバカにされたもんだ。許せない。

本日はこれにてブログは終了です。

  これまでにインフルエンザ罹ってないせめての自慢こんなことのみ
 

河骨

 夕方、刈和野から南外に帰る時に西の空は何となく不穏な雰囲気。
P6050338.jpg
予報では朝から雷が鳴るとか大雨が降るとか言われていたが日中はなんともなかった。
 それが夕方から何となく雰囲気が違ってきた。でも、雨も降らない。南外村春木沢という場所で川面を覗いて見たら河骨(コウホネ)が咲いている。
P6050339.jpg
一年ぶりの再開である。
 ところで河骨の撮影をしていたら一声「モォアー」と大きな声が聞こえた。間違いなくウシガエルの声である。その後で確認しようとしばらく佇んでいたがそれ以降は鳴かなかった。南外村までウシガエルがたどり着いているのかと一瞬身構えてしまった。

 夜になったらかなり大きな雷の音がして強い雨が降った。しかし、水不足を解消するほど降ってこない。そろそろ雨ごいの季節かもしれない。


自己責任論かよぉ

 昨夜、ニュースを観ていてアレッと思った。それは個人的な年金が不足するので資金の運用などで手持ちのお金を稼ぎ出し2千万円を貯蓄して老後に備えるように金融庁が指針を出したとか。
 アレッ?それって博打をやって金を稼ぎ出せってことなのか。さらに言えば百年安心年金のかけ声はどこに行ったんだという話になる。
 アベシンゾーにまかせておけばろくなことにならない見本そのものだ。政治のことはよくわからないが新自由主義とかが「自己責任論」を持ち出してから国民を切り捨てる政策がどんどんと加速してゆく。
 国民に対して何でもかんでも補助金を出せと言うわけではない。できるだけ安心して暮らせる福祉国家を目指すべきだとボクは思うのだ。
 今朝の朝日川柳が鋭い
    安心の百年年金どこ行った 静岡県 小出成行さん

 アベシンゾー一味は福祉のためには消費税だと言い出しかねない。だが消費税は貧乏人いじめそのもので不公平税制は間違いない。
 消費税なんかやめてしまえ。と、心から思っている。

 ところでアベシンゾーは一機百億円以上もする欠陥機F35を百機も購入するとトランプに約束したという。秋田県の今年度の補正予算額が102億円
と報じている。
 先日、太平洋に墜落した欠陥機一台で秋田県の補正予算がでる計算になる。こんな欠陥機100機で1兆円を越す計算だ。まったく不要な買物である。それを福祉にまわしたら、秋田にまわしたら日本は良くなること間違いがない。

 日本はアベシンゾーの政策でどんどん劣化しているような気がする。それに気づかない(気づかないふり?)国民よそろそろアベシンゾー政権に終わりを告げませんか。
 と、思っているが・・・

夕方から一杯呑みながらYG対楽天の試合をチラチラッと見ながらサッカーを確認してどんどん酒がすすむ。楽天は昨日の負けを挽回して本日勝利良かった良かった。サッカーはトリニダードトバコと引き分け。相変わらず決定力の無さか・・・。

本日のブツブツブログはこれにて終了です。

  カケス飛ぶ今日のBS・MLBブルージェイズの応援しようか

農家よ怒れ!

楓の実?

 今日も好天。気温上昇でアップアップ。楓の実がブーメラン状になってきた。
P6030337.jpg
これがくるっくるっと落ちるのは羽根のようでかっこいいです。


中華そば

 先日、栃木の友人からラインがあった。テレビ番組「秘密のケンミンショー」が秋田県特集みたいになっているとのこと。
 そこで昨日テレビ番組を確認してみたら秋田県内のラーメン事情を流していた。県南、中央、県北それぞれのラーメンについておもしろおかしく流している。
 秋田県南地区は十文字ラーメン。そこでは十文字中華として「麩」入りの中華そばを特集。ラーメンに麩が入っていることが不思議で珍しいと言うのである。
 そうかなぁ?ボクは子どもの頃から中華そば(中華と呼んでいたが)に麩は入っているのが当たり前だった。麩にしみこんだラーメンの汁などをハフハフと食べるのが美味かったなぁ。
 で、なにを言いたいのかと言えばボクの大好きなラーメンはシンプルな麩入り中華そばであるということである。
 今なら雄物川町の「トラスト」の食堂で出てくるラーメンがシンプルで美味しいと思う。もちろん雄物川町「なをこ蕎麦」のホルモン中華も捨てがたいのではありますが・・・。
 栃木の友人にはINFO感謝。


日刊スポーツより
 
 昨日(2018.6.3付)の日刊スポーツ紙の「政界地獄耳」の記事『基盤の農家追い込む自民』のコラムに鋭く納得した。
CCI20190604_0001.jpg
 簡単に言えば、アベシンゾー自民党政権はトランプの言いいなりにアメリカの農産物の輸入をする。要するに国内の農業は生産してもアメリカから安価な食糧が入ってくることで壊滅してしまう。
 それはつまりアベシンゾーは日本の農業をアメリカに売り渡そうとしているのだ。
 コラムにある『自民党の基盤は一次産業の農家だが、それを追い込もうとしているのが自民党といえる。そこに自動車産業を守るために差し出されたともいえる農業をどうするのか』に答えようとしないアベシンゾー自民党の本質がある。

 さらに、その通りだなぁと納得したのが今朝(2019.6.4付)の秋田魁新報の記事だった。それは夏の参院選で秋田から立候補する自民党議員を農政連が推薦するとの内容だ。これだけ農業がたたきのめされているのにそれでも自民党を支持するとは・・・。
 農家よ怒りの声を上げるときではないのかと思っているのだが。それでも「甘い汁」があるからとの思わせぶりの自民党の誘いにのって茹でガエル状態から食えもしないカエルの煮物になって死んでゆくんだろうか。

あきらめないで見つめてゆかねば。本日のブログはこれにて終了です。

  無意識に何度も顔を触るらしいインフルエンザ感染源は 手?

バケの皮がはがれてきたが・・・

すごい夕焼け

 今日も30℃近くまで気温上昇。夕方、仙北町方面から西山を見ると夕陽が沈む寸前である。
DSC_0801.jpg
携帯で撮ったので実際の赤みよりも薄くなっているが本物は真っ赤ッカッカ空の雲だった。

 今日は携帯電話の料金見直しでdocomoに出かけた。6月1日から新料金を導入するとのことで大混雑。2時間半ほど待ってようやく交渉ができた。
 結論から言えばデータ量を減らし電話もほとんど使わないので基本料金プラス若干という設定にしてもらったので、これまでよりも我が家の☎全体で3500円強安くなることになった。
 実際の金額は我が家の光ネット(Wifi)の使い放題+夫婦二人の携帯電話で15000円くらいになる。これまでは19000円くらいだったので少し安くなった勘定。
 しかし、これでも高価な契約だなぁと思っている。自宅の電話(Wifi)をもっと安くできればSIMフリーでもいいかなぁと思っているが・・・・。難しい問題ですね。
 エンゲル係数という言葉があり食費にかかる家計の割合を示すと言うが、ケータイ係数が今では家計を圧迫しているのではないかとつくづく考えてしまう。


写真

 十連休の時に神岡球場で南外中学校と協和中学校の野球の試合があった。南外中学校には近くのREN君も出場するとのことで応援に行った。
 試合は南外中が勝ち良かった良かったさぁ帰ろうと思っていた。すると一緒に行った、とわちゃんとわかちゃんが球場の周辺を散歩すると言い始める。そりゃあ付き合いますよ。
 球場を一周していたら超望遠レンズを持った方が
「お孫さん達と写真を撮らせてください」
と、声をかけてきた。一瞬ビックリしたが彼は悪用はしません。後日、刈和野のJASSにも飾るということだった。そこで
「エースよ」
OKをした。
 少し遠くから望遠レンズを使い桜の花を入れ込もうとして何度かシャッターを押していた。撮影後に自己紹介代わりに自分の住所を書いてそのカメラマンと別れた。何だかモデル気分を少し味わったのであります。
 今日、郵便受けを見たら見知らぬ人からゆうメールが届いている。アレッと思って見たらその時の写真とデータCDが入っている。
 アーッ、あのときの人だ。その写真がこれです。
1940-0.jpg
貴重な記念写真になった。
 感謝感謝である。


北朝鮮がアベシンゾーを面の皮が厚いとか図々しいとか安倍一味とか言ったという。さもあらんと思う。
これまで必死になって北朝鮮に対して圧力だなんだのと言っていたのが6カ国協議の蚊帳の外になった途端に「無条件で交渉したい」などとアベシンゾーが言う始末だ。そりゃあ完全に相手にアベシンゾーの魂胆は見透かされている。北朝鮮のやっていることを良いとはけっして思わない。でも、この場合は申し訳ないが北朝鮮の言い分が正しいと思う。
これで外交のアベシンゾーだと言っていることがちゃんちゃらおかしい。と、書いておきたい。
拉致問題を常に政治の道具としてきたアベシンゾー。そろそろ国民にもバケの皮がはがれてもいい頃だが・・・。

本日のブログはこれにて終了です。

  歯石取りスカスカになった乱杭歯8020は夢のまた夢

楢岡短歌会

ヤマボウシ

 ヤマボウシの花が咲き始めた。周辺のヤマボウシはもっと前から咲いているのだが我が家のヤマボウシは少し遅咲きである。
P6020345.jpg

地域の草刈り

 朝、自治会の草刈り作業ボランティア。
P60203381.jpg
地域の重鎮とも言える人が二人(一人は先日逝去、一人は群馬の子どもの所に移転)欠けてしまい何となく寂しい作業であった。
 こうやって我が地域と言いますか南外村はどんどん小さくなってゆくのかなぁと少し感傷にひたる。仕方がありませんが・・・。


今日は楢岡短歌会の総会。
P6020341.jpg
7月に発行する歌誌の編集会議の後で総会。そして、懇親会へと。
 参加の皆さんの短歌への思いが伝わる会だったと思う。参加の皆様には感謝感謝。


と、言うわけで本日は昼酒を呑んでつぷれていました。
8時から「いだてん」を観たので本日の業務終了。これにてブログは終了です。

  歌を詠むすなわち日々の生活を凝縮させる楽しみと知る

戸波鉱泉へ

いい湯です

 久しぶりに増田町にある戸波鉱泉に行った。
P6010340.jpg

塩竃のお父さんとお母さんが湯治で宿泊しているとのことで缶ビールを持参で行った。
 もちろん鉱泉にはいる。少しぬるめのお湯に入ってゆったりと身体を伸ばして湯治。おそらくアルカリ泉なので肌がすべすべするので先日のイチョウ病がより一層完治する思い。
 入浴後は塩竃のお父さんと久しぶりに一杯やり帰宅。
帰りは日暮れで看板が逆光になっているが・・・いい湯です。
 そうそう、3年前に亡くなった弟の名前が斗南(となみ)。戸波鉱泉に行くといつも思い出している。


替え歌

 今日、届いた『年金者しんぶん』に『みんなで歌いましょう年金仲間がつくった替え歌』がおもしろい。
 全日本年金者組合が発行している新聞である。この組合は組合員数が11万5千人強の組合で簡単に言えば年金を減らすな年金を増やせアベシンゾーダメだぁと声を上げている組合。この年齢になれば怖いものなどない必要なことははっきり要求するしダメなことダメと言うという組合である。要するに年寄りの組合なんだが実に若々しい。
 さて、その替え歌だが。吉幾三の『俺ら東京さ行くだ』の替え歌である。

CCI20190601.jpg
これが素晴らしい。ボクの言いたいことが全部入っている。もったいないのでコピーしておきます。


俺ら投票さ行くだ
  『年金者しんぶん 第353号 2019年5月15日号より』

知性も無ェ 理性も無ェ国会それほどやりだぐねェ
教養無ェ 知識も無ェ 世界巡りでぐーるぐる
モリカケで スパコンで 政治の私物化蔓延だ
節操無ェ 誠も無ェ 忖度官僚出世する
俺ら こんな総理いやだー
俺ら こんな総理いやだー 投票さ 行ぐだー
※投票さ行ったなら 野党さ一票入れて
 官邸から総理を追い出すだ1

記録も無ェ 記憶も無ェ 必要書類は廃棄した
謙虚も無ェ 自戒も無ェ 責任言うけど口ばかり
アペノミクスで貧困化 国の借金1000兆円
税金を 年金を株に投入株価上げ
聴く耳無ェ ルールも無ェ 強行採決やり放題
俺ら こんな総理いやだー
俺ら こんな総理いやだー 投票さ行ぐだー
※くりかえし

今度、ギターで練習してみようと思っている。

本日のブログはこれにて終了です。

 「ハイ始め!」途端、机に突っ伏した君よ今は中間試験だ   

ニセアカシア

本日も白い花

 南外村の田屋村から西板戸を通って物渡台までのルート。つまり、雄物川沿いの道路には白い花が目立っている。
P5310336.jpg
これはニセアカシア。
そして、こっちは昨日も掲載したが名前を知らない花。
P5310337.jpg

道路の両側にはシシウドが薬品っぽい匂いを放ちながら満開になっている。

週末になると疲れ気味。本日は生存証明です。

白い花の目立つ季節に

クロツグミの鳴き声

 鳥海山が見えている。
P5300336.jpg

ここは刈和野の小高い場所。
 朝、この周辺に行くときれいに野鳥の声が聞こえてくる。最近はクロツグミが囀っている。先日はサンコウチョウが鳴いていた。
 昨年はアカショウビンの声も聴いたので今年も聞こえてくるのを楽しみにしている。

名前を知らない花

 今の時期は「白」の季節だなぁと思う。南外村ではニセアカシアのボワーッとした花が満開。アカシアの良い匂いが漂ってくる。
 道路を走っていると色々な白い花が目立っている。
P5240337.jpg

P5240338.jpg

道路端から見ると同じように見える。しかし、車から降りて写真に撮ろうと思ってじっくり見ると全く違う花であるように感じる。まぁ、それでも似ていますけれどね。
 白い花が目立つのが今の季節だなぁ。

本日のブログはこれにて終了です。

  さなぶりの季節になると道端の花は夏場の白に満ちてく

ジジ、感動したよ

秋田市にて

 今日は秋田市で開催された秋田県高校文芸セミナーに招かれて出かけた。出かける前に車を見るとリアウインドウにアンテナが映っている。
P5290337.jpg
このアンテナが稼働するのは何時のことやら・・・。

 それはともかくとして今日の講演会は現在秋田市に住んでおられる児童ノンフィクション作家の池田まき子さんだった。
 秋田県出身で30歳からオーストラリアに30年間住んで昨年から秋田市に再度帰ってきて活躍しておられるとのこと。
 児童向けのノンフィクションとして多くの本を刊行している人であった。最初の本がオーストラリアにいた頃に出版した『アボリジニのむかしばなし』とのこと。そして、『走れたいよう 天国の草原を』秋田魁新報社などを執筆。
 この『はしれたいよう天国の草原を』の話を聞いた時にわかちゃんを思い出した。2ヶ月ほど前にわかちゃんがボクに言ったのである。
「ジジ」
「ン?」
「この本読んで感動したから聞いて」
「何?」
「じゃあ読むね」
そこで、たどたどしく読みはじめたのが「キリンのたいよう」の話だったのである。池田さんの本ではなくダイジェスト版の話だったが
「ジジ、この話すごく感動したよ」
と、言うのである。
 そうかぁ。と、言うことで先ほど秋田魁新報社の出版部を確認したら 『はしれたいよう天国の草原を』の在庫があるとのことだったのでポチったのであります。そして、わかちゃんにプレゼントします。
 ジジバカの話でありました。

 で、今日のセミナーに戻ります。懐かしい人に会えた。12年ほど前に某私立高校に勤務した時の同僚Iさんである。
「心ある人は辞めるよねぇ」
などと話して落語の話など思い出話をしたのであります。エガッタエガッタ。

と、言うわけで本日はこれにてブログは終了です。

  手荷物を座席に置かず足下か膝下に置く乗客イイネ
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR