女子マネの役割

ゲリラ豪雨

 昨日から秋田県内ではあちこちでゲリラ豪雨になっているようだ。昨日は湯沢方面で、そして今日は角館の近くでビックリするくらいの雨が降ったらしい。
 ボクはその周辺にいたのだが豪雨には遭わなかった。ただ今日、協和町付近で見た空はトンデモない空だった。
P8020254.jpg

パノラマで撮影してみると下のようになる。
P8020253_stitch.jpg

この撮影地点から直線距離で20㎞ほど東はゲリラ豪雨があったという角館の近くになる。
 それまで30℃を超えていた気温がこの雲が発生したら23℃まで急に下がった。雨はパラパラ程度だったが・・・・。


久しぶりの「顔」

 今日はマゴカデの日。とわちゃんとわかちゃんを引率してエアトランポリン、鉄棒、飛び箱などで運動するイベントに出かけた。二人は暑い中で一生懸命に楽しんでいた。
 で、ジジバカは何を見ているのか?何かおもしろいモノはないのかなぁ・・・・。と、思ったら何と言うことでしょう。飛び箱が顔になっているのであります。
 まずは正面から見た「顔」
P8020223.jpg
ちょっとニヒルな顔が見つめている。
 そして、横から見たら
P8020224.jpg
当然、横長の顔だが何だか厳しい顔でボクを見つめているのであります。
 ところで顔に見えるかどうかを家人に訊ねてみました。
「バガデネガ!見えるワゲネーベ」
とのこと。
 ボクには見えますがねぇ。まぁ、それだけの話ですが・・・・。


大曲工業高校野球部。今日は甲子園で公式練習をしているはずだが地元ニュースでは出てこない。まだ全部のニュースを確認していないのだが・・・。
そんな中で今朝の新聞を見たら秋田県内では新チームのリーグ戦が開幕している。魁新報に掲載されている内容をコピー。

【由利本荘・にかほ地区】
西目 5-3 西目
本荘 9-7 由利工

ところで夕方ネットを見ていたら甲子園公式練習で大分のチームの女子マネがユニフォームを着用してシートノックの補助員をしていて大会役員があわてて止めさせた、と、言う記事があった。
理由は危険のためとのこと。確かにボクが顧問をしていた当時も公式試合では女子マネのノックの補助はやらなかった。女子マネのグラウンドへの立ち入りはユニフォームを着用していても女人禁制のようになっていた。
でも、練習の時は女子マネが補助することは日常だった。つまり、それだけ「役にたって」いたのである。もちろん、危険のないように配慮しながらだった。
で、ボクは考えるのだが選手ではない女子マネでもチーム事情で必要ならば試合前のノック補助などの役割をまかせてもいいのではないかってことです。
そう言えば、先日終わった秋田県の中学生で競う少年野球大会で優勝した八郎潟中学に女子選手が八番セカンドでレギュラーで出場していた。しかも、準決勝ではスクイズを決めてリードを奪う打点をあげたし、決勝では同点となる犠飛をあげて打点をあげる大切な役割をはたしている。
この子が高校に入ったら硬式野球は女子ではできないのでソフトボールをやるのか、硬式野球の女子マネをやるのか、別のクラブに入るのかはわからない。でも、もしも硬式野球の女子マネになったらぜひとも公式試合でシートノックの補助はやってもらいたいなぁと思うのであります。
女子マネのレベルの高いチームはチーム全体のレベルも良くなることは間違いない、とボクは考えていた。

と、言うわけで本日のブログはこれにて終了です。

   なぜだろう五輪報道熱帯びてまったく興味のない自分なり

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR