ブログは2年目に突入


帰ってくる紙工作

 最近、ブーメランにこっている。と言ってもあの有名なオーストラリアの本格的なものではない。手頃の厚紙を一定の大きさに切ってホッチキスで止めた簡単なものだ。

 写真左側の十字形のものは自習時間に皆で作って体育館で投げあげて試してみたブーメラン。大きさは幅3僉長さ27センチの厚紙を中央でホッチキス止めした。後は4枚の羽根を飛行機の翼のように1弌腺沖个痢屬修蝓廚魘覆欧撞△辰討るかどうかを投げながらトライエンドエラー。

 自分の作ったものは百発百中自分の投げた場所に帰ってくるようになった。「そり」のイメージもパーフェクトに習得。
 あとは生徒諸君のブーメランだ。これがなかなか大変である。翼の曲げ具合を説明の通りにやってくれない。自立心旺盛なんですねぇ。なんてこった。少し、そりを直してやると見事に4~5メートルの回転弧を描いて帰ってくる。パチパチの大歓声。

 いわゆる「女の子投げ」のために良い回転で投げあげることができない。それでも投げ方に慣れるとほとんどの諸君の作品は見事に帰ってくるようになる。

「飛びません。帰ってきません。回転しません」
 そのたびに一つ一つのブーメランをチェック。80個ほどのブーメランを調整したので作り方名人になった。と、ボクは思っている。

 それでは今度は3枚羽根に挑戦してみよう。それも写真右側のようにお菓子の空き箱を利用して半信半疑で作ってみた。
 紙質は厚紙よりも薄いし軽い。何となく頼りない。
 ヒョイッと回転をつけて投げあげてみると回転弧が2メートルほどで手元に帰って来るではありませんか。可愛いヤツだ。

 これならば教室でも自慢げに公開できる。ぶつかっても全く問題ない。しかも、「飛行機の揚力はこうなんだぜ」と簡単な説明もできる。ただ単純にジー様が遊んでいるようにはならない。かな?
 いずれにしても、生徒諸君の目の前でお菓子の箱の短冊をホッチキスでパチパチと止めたブーメランを投げてみる。生徒諸君の頭上を通過してクルクルッとボクの手元に帰ってくると「オーッ」と驚いてくれた。とても良いヤツらだぜ。フフフフ。

 そんなわけでティッシュボックスでもお菓子の箱でも少しの厚紙があれば3センチの短冊を作ることに妙に燃えている。ただし、これらのブーメランは屋外では無風状態でも飛ばないし帰ってこない。微妙に空気が動いているせいだ。まぁ、基本は理屈よりも楽しさ追求ですけどねぇ。

   ブーメラン帰ってこいよ
    オレの手へ
     飛行の不思議空気と会話

2年目
 実はこのブログやHPを開設してからちょうど1年が経過した。最初は労働審判などについて書くつもりだった。それが何だか雑記帳のようになってきた。それでもブログは1日も欠かさず書き続けてきた。自分の生存証明のようなものだった。ログを見直すと何日か欠けているがこれは「事情」があって削ったものだ。その時はちゃんと「存在」していた。
 さて、これからも続けてゆけるようにしたい。どうなんだろうなぁ?。


昨夜
 角館のスナックに久しぶりに行った。ママのHさんと野球談義。
「これからも野球の応援できるから楽しみだ」と彼女は話す。高校野球開幕間近になりワクワクしている様子が伝わってきた。
 良いなぁ。野球の応援は。と、思ったがボクは勤務している間はバレーに青春?をかけるよと話した。
そんな時に電話が
「もしもし、連休中の仙台遠征に部長さんも言ってもらえますか」
もちろん行きます。2泊3日でも当然行きます。その時期に高校野球の地区大会が始まろうともバレーの遠征にゴーです。と、力強く話した。当然のことですね。


草剛くん
 昨日は容疑者だったが今日は「さん」づけになった。あれだけ騒ぐ必要があったのだろうか。「公然わいせつ」ウーム。
 ボクは酔っ払って真っ裸になったことはないが崖から落ちて手首を骨折して仲間に迷惑をかけたこともある。
 ブラックアウトになり酔っ払っている間に何をやったのか思い出せないことが何度あることか・・・。
 鳩山総務大臣が「最低の人間」と激怒したらしいが、今日になって発言を撤回した。草くんファンの票が欲しかったのか。それとも地デジの進行に影響があると考えたのか。まぁ、地デジについては大反対ですけどね。誰かが大もうけしようとしているとしか思えない。
 それはともかくとして姪が「つよしくん」の超大ファン。ショックはいかばかりかと思っていたら彼女は「つよしくんも人間だからねぇ」とケロッと話す。酔っぱらいのボクには人ごととは思えないけど、そんなものかもしれない。「草さん」事件。何かと考えさせられますね。


本日のブログはこれにて終了。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR