「Google Chrome」か「Fire Fox」か

 天気が良かった。5~6℃くらいになった。道路も走りやすくなり通勤がかなり楽になり嬉しいのである。
 さて、本日はインターネットのブラウザについて・・・。ちょっと考察を。

 ボクはかなりへそ曲がりでブラウザは10年ほど前からインターネットエクスプローラ(いわゆるIE)は使わない。2~3年ほどはMozillaのFirefoxを愛用していた。
 その後はGoogle Chromeを7~8年ほど使い続けている。ところが最近、クロームが遅いとか重いとかの記事がネットで見え始めた。
P2180028.jpg
これがクロームの画面。
 ミーハーのボクはムムッこれはどうしたことだ。と、突然Firefoxへ浮気してみようかなぁと思ったのである。で、久しぶりにダウンロードしてインストール。
P2180027.jpg
これがFirefoxの画面。
 Firefoxは前と違い各種のタブが大きなサムネイル画面になっている。クロームに似ているのだ。でも画面はシャキッとしないで少し見にくい感じがする。
 そして、少し使ってみたがどうもしっくりしない。設定はクロームを引き継いだ。と、言っても一度初期化されたようなものだからパスワードを打ち込んだりと何かと不便なのである。
 で、はたと気づいたのはクロームが重いからと言ってボクは何十枚もタブを開くようなヘビーユーザーではない。普通にタブを2~3枚開いてブログを見たりする程度なのだ。その程度ならクロームでも全く問題が無いのである。

 確かにクロームやFirefoxで少し困ることがある。それは公的な申請をする場合に申請用のブラウザとして認められていないことが多いことだ。
 例えば先日申請した税金の確定申告E-TaxはIEでなければ受け付けてくれない。また、秋田県の大事な申請などもIEでなければ申し込みはできない。
 まぁ、そんな時にはウインドウズにデフォルトでインストールされているIEを嫌々動かして(通常のブラウザに指定しますか?の問いはもちろんNOにして)機能だけを利用させてもらう。だからIEは年に2~3回くらいしか起動しない。

 そうそう、ボクだけかもしれないがクロームでもアレッと思うことが最近出てきた。それは、わかちゃんがユーチューブでアンパンマンを見たいと言った時にユーチューブを起動すると音声が出てこないのである。再度、クロームをダウンロードしてインストールしても同じ現象である。
 こんな時にはあきらめてIEをと思ったが解決法が見つかった。それはクロームの右上にある「三」のようなマークをクリックするとクロームの設定画面になる。そこに「シークレットウインドウを開く」という項目があるのでそれをクリックする。すると新しいシークレットウインドウのクロームが立ち上がる。そのアドレスバーに元の音声の出ないクロームのアドレスをコピーして貼り付ける。すると何ということでしょう。クロームでも音の出るユーチューブを見ることができるのだ。
 音声の出ない原因はアドインの何かが引っかかっているのかもしれない。でもボクはユーチューブはほとんど見ないからクロームは問題無いのであります。

 と、言うわけで一旦浮気に走ろうと思ったボクは元のさやに収まったのである。


本日はいつもに増してくだらない内容でブログは生存証明です。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR