読み間違いは誰にもあるが・・・

晴れました

 久しぶりに晴れ模様。こんな日の朝は冷え込むことに決まっている。案の定、我が家の周辺はマイナス3℃前後。路面は凍り付いている。それでも日中は晴て過ごしやすい一日だった。
この写真は大曲でFKクンの務める会社から奥羽山脈をみた風景。
PC210340.jpg
こんな日ばかり続かないのが残念ですが久しぶりに良い景色を見ました。


またまた読み間違い・・・・

 今日、秋田県知事と秋田市長を防衛副大臣のハラタという男が訪問したとテレビで報じている。イージスアショアの配備について理解を得ようとしているらしい。
 イージスアショアなんかいらないゼ。別にロシアのプーチンが好きなわけではないが「あのプーチン」でさえ秋田にイージスアショアを配備することに懸念を示していた。プーチンがなぜ懸念の言葉を発しているのかの理由は何となくわかる。「日本はこの場所を攻撃しろよと言っているだろう」と脅しているのだとボクは感じる。そして、アメリカの基地化が北に(つまりロシア側に)どんどん押し寄せてきていると警告しているのだと・・・・。その結果は北方四島なんか絶対に返さないぞと意思表示もしているとも。

 さて、イージスアショアに対して秋田県知事や県会の判断だ。「配備反対の意思表示をせよ」との請願を継続審議にした。その理由がふるっている。日本政府防衛省のすべての調査が終わった段階で納得がゆけば考えるというのだ。バカヤローその時には配備が決められるってことだろう。
 秋田県知事も秋田県議会(自公だが)は自分の考えを持っていないとしか言いようがない。いや、間違いました。アベシンゾーが「配備が必要だ」と言えば「ハイッ」と応えるつもりでいるのだ。
 日本のトップ(ボクは認めない)がこうなら、秋田もこんな状況。もちろん秋田市長も同じ穴のムジナ。最悪だ。アベシンゾーの選挙区である山口のイージスアショア配備予定地の町長や議会の明確に配備反対する姿勢の潔さとは月とすっぽんだ。哀しい話だが・・・・
 いずれ秋田も沖縄化するだろう。これは予言しておきたい。沖縄化しないためにもイージスアショア配備に反対の気持ちは常にもち続けて行動の機会があれば意思表示しようとボクは考えている。

 ところで話は変わるが今日秋田県庁で防衛副大臣のハラダという男がイーズスアショアの配備について話をしていた。その時に彼は「緩衝地帯」ことを「えんしょうちたい」と読んでいたのである。エーッ???
PC210341.jpg
何度もテレビの画面を巻き戻して聴き直したので間違いない。
 それにしてもアベシンゾー一味は紙に書いていても読み間違いをする人たちだなぁ。漢字を読めないのかもしれない。いや読み間違いが悪いわけではない。誰にでもそんなことはある。ボクも常に間違っている。
 だが、正式な任務を帯びている何とか「お大臣」とよばれる人間が「紙」に書かれている文書を読むのを間違えたり読めなかったりするのは単なる恥だろう。と、言うよりも大臣などと名乗る資格がないとしかいいようがない。
 アーァ、だんだん腹が立ってきたので本日はこれにてブログは終了です。

    雪の上カケスふんわり飛んできて落ちた木の実をつんと啄む

コメントの投稿

非公開コメント

継続審査では納得できません

議員は市民や県民の代表と言いながらも、今回の市民、県民の声を無視しての『継続審査』、これで責任を果たしているのでしょうか。そもそも整備の反対の意思表示を求めている請願ですから、その請願に反対か賛成かを議員は示せばいいのに、継続審査では納得できませんね。全く議員としての責任を放棄していることに等しいと思います。そもそも整備への反対への請願ですから、調査も不要と言っているのです。それを調査を終えてその結果が出てからとは、幕が閉まってから意見を言っても始まらないのです。国会も国会ならば、県議会、市議会もまったく同じですね。

継続審議は責任放棄

でんでん大将さん

同感です。議員は誰のために代表になっているか考えなければ
いけないはずです。選挙で選ばれたならば「自分のためでなく」
「党のためでなく」「金のためでなく」住民のために働くべき
だと思いますが・・・。それが議員です。
秋田県議会、秋田市議会のイーズスアショアに関する継続審議
については責任放棄としか言いようがありません。
彼らは結局サタケののような論法になるのではないかと考えて
います。それは国が大丈夫だと言うから配備OK。そのために
も「見返り」を欲しいと言う論法です。
許せるもんじゃないです。
県民投票をやってみなさい。と、私は言いたいです。

CQ誌

246ページ 右側のアイボール 来賓の原田憲治議員 JP3GJV
この人ではないですか。

ハムの仲間とは・・

パパさん

246ページを確認しました。まったくアマチュア無線の
仲間だとは・・・。
モービルハムから始めた私ですから、もしかしたらどこか
で交信していたかもしれません。
・・・ってことはイージスアショアの電波の影響について
はわかっている可能性は・・・ないかぁ。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR