卒業式

よかったよかった

 今日は職場の卒業式だった。おそらく今月一杯で仕事も終了かと思い出席してみた。写真は体育館にある横10㍍以上もある地元で毎年2月10日に開催される大綱引きの壁画である。
P3010339.jpg
この反対側にはステージがあり日の丸などが飾られているので割愛。

 卒業式ですね。何十年もつきあってきたが、それぞれの学校で若干の違いはあるが究極の様式美なのかなぁとあらためて思った。なるほどなぁと妙に納得。


今朝の気温はマイナス3℃前後。南外村田屋地区の小川にはコガモが十数羽泳いでいる。近くの道路に車を駐めて撮影。
P3010336.jpg
写っているうちの三羽が逆立ちをしている。
 この場所は深さが15㎝前後だと思う。水に潜って餌をとっているのだろう。帰り道になったらコガモたちはいなかった。


昨日の衆院予算委員会で共産党の赤嶺さんが辺野古基地の軟弱地盤について質問。軟弱地盤の深さが水面から90メートルはあるとイワヤ防衛相は認めた。
さらに70メートルまでの軟弱地盤を固めるためにコンクリートのパイルを打ち込む作業船は日本にあるらしい。イワヤ防衛相はその設備で作業をすすめると明言していた。
そこでボクはエッ?!と思った。だって70メートルまでは何とかなるかもしれない。あくまでも「何とか・・・」だ。しかし、それよりも深い場所はどうするんだろう。と、思ったからだ。まさか水中にコンクリートのバイルを宙づりにするわけじゃないだろうしなぁ。
そんな状況でも辺野古新基地の作業は進めるというし・・・。この人たちは尋常な考え方をしていない。精神構造が???であるとつくづく恐ろしくなった。
それで10年以上の時間もかけて(工事期間をイワヤ防衛相は明言しなかったが)さらに巨額の税金を投じて辺野古新基地を作ったとしましょう。90メートルの軟弱地盤の滑走路は使い物にならないと思うが・・・。使うのはアメリカだからいいと思っているんだろうか。でも、使うアメリカ側からしたら「こんな欠陥飛行場はいらない」と突っ返させられるのがおちだろう。
それに、辺野古新基地ができたにしてもアベシンゾーが必ず言う「世界一危険な普天間基地の返還」なんかは絶対に有り得ないとも思ってしまう。昨日2月28日が普天間基地の返還予定日だったという話もあったと聞く。
沖縄の辺野古新基地建設は即時中断が沖縄の民意であるし、日本人のおおかたの考え方だ。早く中止してくれ。


神宮寺では中波で小笠原島と神宮寺との伝播実験がNIさんたちのグループでおこなわれるという。もし、更新が実現できれば日本最初の長距離交信とのこと。
ぜひとも見学に行きたかったが本日は一杯あるのでこれから電車でちょっと近場に出かける。残念だが仕方がない。
と、言うわけで早めアップです。


    様式をきちんと踏んで淡々と卒業式は校歌で終わる
    どんなにかワクワクしてることだろう 卒業なんて甘くはないゼ

コメントの投稿

非公開コメント

辺野古の話

デニーとシンゾウの話、何時ものの話のように、
真摯と言葉をシンゾウは言っていた。
軟弱地盤の改良工事は
海中深く70mの底に60mの鉄筋の籠を埋めて、それに生コンを、
流しての工程で、パイルを作る。生コンを流したら、一本を
これは完成するまでは、止められないのだ。
地上でも、大変な仕事である。これを考えただけでも、
お金も掛かるというレベルでなく、気が遠くなると言う物だ。
携帯の基地局の40mの鉄塔基礎はこれが、10本以上も埋まっているのです。建築の監督の写真とデーター検査が厳しかったのを思い出します。
なぜこれを知っているのかと言うと、一局分一括で、発注になったからです。

卒業式はもう60年の前の事になってしまった。
今だ經驗できるという事は素晴らしいです。!!

アベシンゾーは非道いもんです

パパさん

そうですね。シンゾーはデニーに「一応」会ったようで
すが木で鼻をくくったような話で終わったとのこと。
非道いもんです。

パパさんが実際に携わった軟弱地盤へのパイルを作る工
法は大変なようですね。どれだけの金と時間がかかるの
か計算できないほどの難工事。
今すぐでも辺野古の工事は中止すべきだとあらためて思
います。

卒業式に出ることができるのは本当にありがたいことで
す。
アクセスカウンター
リンク
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR