こんなはずじゃなかった?

市政懇談会

 連日、横一文字のタイトルがつく会に出ることに。
 本日は南外コミュニティーセンターで開催された写真のような大仙市議会の「市政懇談会」に出席した。
P6270212.jpg

市議会の出張講座(?)かなと思うが、要するに市議会として取り組んでいる現状の報告会ということだった。
 南外村の現状と将来。いろいろと考えさせられた会だったと思う。

    質疑する人の言の葉は我が村の寂しきことを重く抱えて


 イギリスのEU離脱。混乱が広がっているようだ。世界的な経済状況に大きな影響を与えている。そして、イギリスの中でも「アレッこんなはずではなかったが・・・・」的な動きが出ているようだ。特に若者を中心にしてEU離脱はすべきでないという意見が多かったようだ。
 イギリス国民投票ではEUについて「IN」か「OUT」の二者択一。コンピュータの「0」か「1」の決め方。どっちか一つにしようとする手法である。その結果が「OUT」つまり離脱になった。国民投票の前の予想では残留が多いだろうという予想が多かったという。
 もしかすれば、その予想に乗って「どうせ残留だろう」とよく考えずに投票した人も多かったと思う。結果は・・・・。そして、今ではEUから離脱すべきではない、もう一度国民投票をの署名が360万筆もあるとのことだ。これからも増えるかもしれない。しかし、そうは問屋がおろさないだろうなぁ。
 で、考えてみたのです。今、日本は参議院選挙まっさかり。このイギリスの教訓を活かしてもらいたいなぁ。「なんとなく」とか「他の党よりもよい」などというムードで投票するようなことがなければいいなぁってことだ。
 その結果、憲法改悪になったり戦争法案にお墨付きが与えたりするようなことが万が一なったときに「こんなはずじゃなかった」などと言うことがなければと思うのである。
 ところで「とと姉ちゃん」の舞台は昭和19年になった。こんな時代が来たら嫌だなぁ。でも、今の何となく息苦しい感じの日本を思えば危ないなぁとも・・・・。特定秘密保護法、新安保法案などの成立過程を見ると、あながち杞憂とも言えない。

 まぁ、どうなりますか。


本日のブログはこれにて終了です。
そうそう最後にコミュニティーセンターからの帰り道に見かけた二色刷?のタチアオイ。
P6270215.jpg

   今はもう記念日なんか要りません 今日一日を生きるのみなり

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hi-Rock

Author:Hi-Rock
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR